【突撃月間:武蔵村山編⑧】武蔵村山の中華屋で誤爆を受けてあやうく爆死しかけた話

サービスも時には牙をむく! 個人経営の店ってたまにちっちゃなサービスってうれしく感じるんですよね。 ただ、度が過ぎるとそれは牙となって私たちに襲い掛かる! 舞台は上北台駅から徒歩13分程度、商店街の少し奥の場所にあるこちら。 お店の名前は「忠豊」さんです。 商店街の奥まった所にある町中華、これは浪漫の塊。 こんなのを見つけたら条件反射で突撃するっきゃないでしょ。 早速突…

続きを読む

食べ歩きComment (0)