【まさかの味】飛田給のラーメン屋は煮玉子を必ず入れるべし

これぞ正にラーメン界の隠し玉!
今回は飛田給でびっくりするようなラーメンとの出会いです。
というか、なんだかんだで飛田給も初上陸です。

飛田給駅を南口側で降りて真っ直ぐ進んだところに今回のお店「極旨 じゅん屋」があります。
IMG_0470.JPG

前回に引き続き、今回もがっつりと食べてやろうと思いながらメニューを確認。
IMG_0471.JPG

ここはラーメンが大盛り無料という素晴らしきお店です。
今回はどれにしようかと迷うこともなく即決でした。
最近ジメジメが酷くなってきて不快指数がMAXになりつつあるので、こういう時は辛い物を食べて払拭です。
と言う訳で注文は
「辛みそじゅんたま(大盛)」・・・\850

自称辛いモノマイスターの私としては、ここの辛口はどんなレベルで物申しているのか確認をしなければいけないという使命感もあります。(とても勝手)
しょんない辛さだったら暴れまわってやろう。
そう心に決めながら少し経つとラーメンが到着です。
IMG_0472.JPG

おや、意外や意外辛みそを頼んだのでもっと赤いものと思いきや、味噌色の方が圧倒的に強いです。それでも色は気持ち薄目な感じ。
まさかここの辛口はファッション辛口か?
そう思いながらまずはスープを啜ってみると
IMG_0474.JPG

おお、中々に辛口!
しかも味が結構濃いめ。
恐らく魚介系のスープだと思うのですが、かなり濃厚なスープなのに味噌の風味が強いの何の。
そこに辛みもしっかりした状態でやってくるので美味いの何の。
さあ、今度は麺との相性はどうでしょうか。
IMG_0476.JPG

麺は太すぎず細すぎず、いい感じの中太麺がしっかりとスープに絡んできます。
麺とスープの相性も抜群です。
これは下手に七味やラー油を投入しない方がいいです。
これでもかなり美味しいのですが、極めつけは煮玉子です。
こいつを一口食べてみると・・・
IMG_0478.JPG

こ・・・この煮玉子は・・・・・・カレー味!!
写真はちょっとぼけてるので伝わりにくいですが、見た目はどちらかというと普通の醤油系煮玉子と思いきや、まさかのカレー味。
このラーメンでめちゃくちゃ自己主張してきます。
かといってラーメンに合わないわけではなく、むしろ合う
これは完全に油断してました。
この隠し煮玉子で一気にこの煮玉子のファンになりました。

今回もまた思わぬ収穫でした。
これは飛田給の飯屋にもいろいろな可能性がある気がします。
他にも飛田給で幾つか店があったので、これもいずれ突撃していければと思います。
さて、次はどこの飯屋にいこうかな・・・。

この記事へのコメント