【新大陸】調布のラーメン屋に肉の大陸を発見せり

これぞ肉好きの新大陸・・・!
いやもう、今回はラーメンなのにどちらかと言うと肉を食べてる感覚の方が強いひと品です。
ということで、ホームグラウンドである調布のお店の紹介です。

調布駅を北口から出て旧甲州街道に出ると、その店はすぐに発見できます。
IMG_0508.JPG

今回のお店は「調布ラーメン たから家」さんです。
ここ最近、ラーメン屋で「●●家」と聞くと家系ラーメンを想像しがちですが、こちらはいたって普通のラーメン屋です。
といいますか、個人的には家系は苦手なのであまり近寄ることもありません。
そして主なメニューはこちら。
IMG_0510.JPG

メニューの写真を見てなんとなく想像できると思いますが、ここはチャーシューがウリのラーメン屋です。
そしたら今回はチャーシューがどんなものか紹介するしかないでしょう。
掟破りは致しません。
なので、今回はこちらを注文。
「叉焼らーめん(塩味)」・・・\1000

今までの紹介で割かしラーメンはこってり系を食べてましたが、私は実はあっさりさっぱり派なので、今回は塩味を選択。
ちなみに、麺も太麺と細麺を選べるので、当然細麺に。
そして目的のラーメンがこちら。
IMG_0511.JPG

器の半分が分厚い叉焼で覆い尽されています。
完全にラーメンの上に浮かぶ新島のような状態です。
更に、ラーメンを反対側に・・・
IMG_0520.JPG

さらに別タイプのチャーシューがどーん!
実質、器の7割がチャーシューに覆い尽くされているのです。
何というチャーシュー天国。
これで1000円と考えると、安いかも・・・。
このチャーシュー島を攻略しようと、まずは一口。
IMG_0518.JPG

チャーシュー、すっごく柔らかくてぷるっぷる。
そこいらのラーメン屋よりも圧倒的にジューシーで柔らかいです。
そして下味もしっかりしているので、これで丼も食べてみたい気分になります。
そしてお次はスープを行ってみましょう。
IMG_0513.JPG

この透き通るスープ。
味は見た目通りのさっぱりすっきり。
人によっては薄いとも感じるでしょうが、その時はチャーシューと一緒に食べてみるとちょうどいいかもしれません。
そして麺の方はというと
IMG_0516.JPG

こちらは特徴と言う特徴は特に感じられないが、このスープの相性はいいと思います。
ただ、思った以上に麺が伸びやすいので、食べるときには少し注意が必要かもです。

今回はチャーシュー中心の紹介でしたが、もちろん普通のラーメンや餃子と言ったよく見かけるメニューもありますので、男性女性問わずに入れる店だと思います。
ただ、次に行くときには元気らーめんにしようと思う今日この頃だったり・・・。

この記事へのコメント