【学食飯①】電通大の学食、毎日やってくれなかな・・・

自分もキャンパスライフを過ごせたらきっと・・・・・・
最終学歴が専門学校卒の私にキャンパスライフは夢の生活。
もし送れたらきっと今頃彼女出来たり結婚出来たりとかを夢見たり・・・・・・

もはやオッサンの私にはキャンパスライフはもう送れませんが、せめて雰囲気だけでも楽しむため、単身電気通信大学へ突撃しました。
電気通信大学西側キャンパス内にある学食がこちら。
IMG_0839.JPG

今回のお店は「西しょく den」さん。
果たしていまどきの学生はどのような食事をしているのか気になります。
とりあえず学生の中にオッサンひとりが囲まれている構図を避けるべく、11:30前には店に入ってメニュー確認。
IMG_0840.JPG

こちらが日替わり・週替わりのメニュー。
これの他に定番のそばやうどん、カレーなどもあります。
それにしても日替わり定食の内容がとても豪勢過ぎてちょっとびっくりです。
ちょっと迷いましたが、今回はこちらを購入。
「A定食(西食堂特製赤ワインハヤシライス)」・・・\500
なんだかちょっとお高そうな名前のメニューが500円。
果たしてどんなものが出てくるか、カウンターから受け取ったものはこちら。
IMG_0842.JPG

直前まで温められていたい鉄鍋からハヤシの芳醇な香りがダイレクトに伝わっています。
まずはスプーンでひと掬いしてみると
IMG_0844.JPG

具のサイズが凄い大きいです。
しかも、スプーンで掬っただけでもわかる野菜の煮込まれ具合。
かなりトロットロです。
これだけでも期待感爆上げですが、これはハヤシライス。ライスにのせていただきます。
IMG_0845.JPG

・・・電通大生よ、君たちは幸せ者じゃあないか。
牛肉の旨味、野菜の甘み、ワインのコクが三位一体となったハヤシライスが吼えてしまいそうなくらい美味。
そこらの店だと1,300円はとれるんじゃないかと言えるレベルです。
一般人も利用できるのに、この値段設定で本当に運営できるのか逆に心配になるレベルです。

平日でなければこれも利用できないですが、出来ればこれも学食シリーズとしてやりたいです。
役所飯とかぶり、かなりハードルが高いのはわかっていますが、欲望に忠実にやれたらと思います。

この記事へのコメント