【ご利用は計画的に】調布の二郎系インスパイアで調子に乗った結果・・・

よーく考えよー、食べ物は大事だよー♪
あなたは調子に乗ってご飯屋で注文しすぎて後悔した事、ありますか?
今回はアホな私の体験を見てちょっと我が振りを見直してみましょう。

今回は調布駅東口から徒歩1、2分の所にあるこちら。
IMG_1474.JPG

店名は「郎郎郎(さぶろう)」さんです。
外観から見てわかるとおり、二郎系のインスパイア店です。
正直、私は苦手な分野でしたが以前挑戦した家系ラーメンに続いて戦いに行ってきました。
とりあえず食券確認です。
IMG_1475.JPG

ラーメン・つけ麺・油そばと麺の種類豊富です。
しかも、中にはオマール海老を使ってると思われるメニューまであります。
そんな中、今回はこちらを注文。
「味噌ラーメンぷち」・・・\650
こういったお店はきっと味が濃いだろうと思い、さほど量は頼みません。
続いて、いわゆる「コール」と呼ばれるトッピングのチェックです。
IMG_1476.JPG

分かりやすく書いている所が、初心者でも安心です。
そして、今回のコールはこちら。
「野菜増し、脂、味薄め」
味は濃いのを予想して薄め、そのままではあまりコクが無いだろと思い脂。
そして何を考えたのか、絵で見る限り野菜の増しは正直あまり多いようには見えなく、濃いめなの味との予想も相まって野菜増しで口直しを多めにするという判断。
しかし、それが悲劇となる事をこの時の私は知らず・・・。

その増し野菜を乗せてやって来たラーメンがこちら。
IMG_1477.JPG

あ、これあかんヤツや・・・
本当にこんな山で盛れるものなのか・・・という位の野菜の圧倒的存在感。
別角度からもどうぞ。
IMG_1479.JPG

完全にやらかした・・・調子こき過ぎた・・・・・orz
ただ頼んでしまったものは仕方ありません、気合いと根性で食べきるのみ。
という事でまずはスープ・・・と行きたい所ですが、あまりにも野菜が邪魔なのでまずは野菜から。
IMG_1480.JPG

うん、やっぱりただの湯で野菜。
スープにしっかりつけて食べないと何の味もしないただの野菜です。
これからこの山に挑むのかとなると、腰が引けてしまいます。
とりあえず一角を崩して麺を掬おうとしましたが・・・
IMG_1481.JPG

野菜が邪魔で麺が殆ど救い出せない!
少し麺を出してみたものの、野菜の重みのせいかこれ以上引っ張り出すことが出来ません。
まずは野菜を徹底的に片づける作戦に出ました。
ですが、このままでは殆どただの湯で野菜との格闘・・・という事で荒業に出る事に。
IMG_1482.JPG

奥義・ラー油ぶっかけの術!
味噌ラーメンがベースならばこそ出来る荒業。
とりあえずスープを掬いだせるところまではラー油で食べ、スープが救えるようになったら一緒に食べるスタイルです。
これは正解か、着々と野菜を食べすすめられるようになってきました。
ということで食べて・・・
IMG_1483.JPG

食べて・・・・・・
IMG_1484.JPG

食べて・・・・・・・・・
IMG_1485.JPG

食べて・・・・・・・・・・・・
IMG_1486.JPG

7,8分くらいかけて野菜を何とか掃討。
意外とスープとラー油の相性が良く、やはり濃い味(薄めを頼んだにも関わらず)ながら飽きずに食べれました。
しかし、私の胃袋はかなり悲鳴を上げています・・・。
そんな中、スープをたっぷり吸っているであろう麺との第二ラウンド・・・。
とりあえず、ようやく掬えるようになった麺を頂いてみると・・・
IMG_1488.JPG

うん、案の定どちらかというとうどんに近い。
予想通りではありましたが、この極太麺はラーメンと言うよりうどんに近い感覚です。
しかし意外とスープを吸い込んでいなく、歯切れがいいのでするする食べれます。
ちなみに今度はチャーシューをいってみると・・・
IMG_1487.JPG

これは歯ごたえすごっ!
完全にブロック肉を食べているかのような食感で、ある意味肉らしいチャーシューです。
ただ、野菜で顎が疲弊したところにこれはちょっとしんどい・・・。
ただ、10分以上かけて何とか全て食べきれました。

今回、味は正直悪くありませんでした。
しかしながら、判断をミスったせいで本来の楽しみ方が出来なかった気がします。
次は野菜普通で食べなきゃと深く反省です。

この記事へのコメント