【これぞ日本】日の出町のうどん屋はもういっその事住みたい

という事で日の出町、初上陸!!
この2日間、あきる野を記事にしてきましたがこの日の突撃の終着点へようやく参上です。
果たして、初日の出町はどんな出会いが待っているのか・・・楽しみです!

場所は・・・正直よくわからん!
ただただ永田橋通りを西へ走っている最中に見つけたこちら。
IMG_3694.JPG

お店の名前は「うどん母屋」さんです。
秋川ファーマーズセンターを出た後、日の出町に入ったのはいいのですが、そこから先が大変。
はっきり言って店が無い。
いや、店が無いのは語弊かもしれません。
日の出町にはかなり大規模なイオンがあり、そこにフードコートも多数存在しています。
しかしながらそこ以外は殆ど見つからず。
まれに見つかるのもGW休みで休業中ばかり。
走れど走れど見つからず、いっそのこと武蔵五日市駅までいってやろうかという考えがよぎった時に奇跡が起きました。
ようやく見つけて13:30頃に店に入ろうとした瞬間、どうやら丁度店じまい(完売)の看板を出そうとしている店員さんに店前でばったり遭遇。
ただ、1人であればまだ大丈夫というこれまた奇跡が起きて滑り込みで何とかありつける事に。
もしこれを逃したら本当にどうしようかといったところでした。
とりあえずメニューを確認してみると・・・
IMG_3695.JPG

これ絶対に美味しい店だ!
うどんオンリーで品数が少ない、これは経験上ほぼほぼ当たりの店でしょう。
とりあえずグダグダ悩んでお店の閉店処理を余計に遅れさせるわけにはいかないので、即断即決で注文したのがこちら。
「ずりだしうどん」・・・\800
唯一写真つきで出ていたのとネーミングが面白かったので、こちらにしてみました。
それにしても、この店は何とも純和風というかイメージ通りの日本といった店内です。
IMG_3708.JPG

何かこう、縁側でひなたぼっこしながらゆっくりしていたい。
何なら猫と一緒に昼寝していたい。
そんなほっこり空間で食べるうどんとか、ある意味贅沢な気がします。
そしてやってきたうどんがこちら。
IMG_3698.JPG

あぁ~、香りがすでにいい~。
昆布の香りが食欲をとてもそそります。
そんなずりだしうどん、食べ方があるようで・・・
IMG_3696.JPG

このネーミングってまさか・・・
土鍋からうどんを引きずり出すから「ずりだしうどん」というネーミング?

まあ、とりあえずうどんを薬味や卓上の調味料で自分好みの味付けで食べるそうです。
なのでとりあえず土鍋からずりだしーの・・・
IMG_3699.JPG
IMG_3700.JPG

まずは鰹節と醤油をかけてーので・・・
IMG_3701.JPG

頂きます!
IMG_3702.JPG

・・・・・・んまああぁぁぁぁぁいいいぃぃぃぃ!!
コシと柔らかさが絶妙なうどんはそれだけでも美味です。
そこに昆布だしがすでに効いているうどんに鰹節と醤油のシンプルながらも味わい深い組み合わせが最高。

しかも他にもまだまだ組み合わせが出来るので、今回の試した組み合わせを一挙紹介です。

・白胡麻+塩
IMG_3700.JPG

・七味唐辛子+塩
IMG_3707.JPG

・七味唐辛子+鰹節+醤油
IMG_3705.JPG

いやもう、どれも絶品ですよ。
醤油でもありですが、塩で試してみたところ意外とアリ。
欲を言えばレモンも試してみたいかもです。
そして最後は蕎麦湯ならぬうどん湯を鰹節&醤油で・・・
IMG_3709.JPG

あぁ、ほっこり・・・。
もうこのままここに泊まっていきたい。
自転車漕ぎ続けて疲れたからもっとゆっくりしていきたい・・・。
勿論そういう訳にはいきませんが、そうさせてくれる最高の雰囲気のお店でした。

久し振りのえげつない走行距離でしたが、その分幸せ一杯頂きました。
こんな純和風のお店自体久し振りでしたが、こうやって日本人の原点に帰るのもたまにはいいですね。
さあ、ここからまた地獄の帰り道やでぇ・・・orz

おまけ
本当にギリギリでした
IMG_3710.JPG

この記事へのコメント