【今度は日本式】清瀬の中華屋は違う意味で振り切ってやがる・・・!

ここまでのは初めて出会った!
色々なものを食べてきてますが、ある程度のラインというものはあります。
しかし、これは完全にぶっちぎってると言っても過言じゃないやつが・・・。

場所は清瀬駅から徒歩15分以上、松山三丁目交差点の近くにあるこちら。
IMG_4433.JPG

お店の名前は「ふじ正」さんです。
この店構えで一部の方はお察しかと思いますが、完全にジャケ飯です。
こんな昭和のレストラン感満載の店、私が行かない訳ないでしょう。
さて、どんな面白そうなものが待っているのか。
とりあえずメニューを確認してみると・・・
IMG_4434.JPG
IMG_4435.JPG

いいね、この中華を中心としたラインナップ。
より昭和の匂いをプンプンとさせてくれるじゃないか。
さて、今回は食べたい気分のものがあるから速攻で注文です。
「マーボなす定食」・・・\780
と、注文してみると
おばちゃん「ごめんね~、茄子切らしてるの~」
・・・・・・何ですと?
完全に茄子が食べたかった気分でしたがいきなりボッキリ折られました。
とはいっても豆腐の気分じゃないし・・・なればこれだ!
「ニラレバ定食」・・・\730
これならば大丈夫だろうと注文してみると
おばちゃん「それもさっきの注文で切らしちゃったの~」
・・・・・・ブロークン!!
おいおい、まさかの2連続で振られたぞい・・・。
これ以上外したら流石に心が折れるぜ・・・
なれば・・・・・・・・・・・・それこそ切らすことは無いであろうこれだ!!
「チャーハン」・・・\500
はい、完全に逃げの一手です。
一瞬季節なのでアジフライとか考えましたが、旬という事は無い可能性も・・・・・・。
そうなるとこれですよね。
長いAパートでしたが、ここからようやくBパート突入!
という事でやってきたチャーハンがこちら。
IMG_4436.JPG

いや~、日本らしい!
昨日はエスニック風のチャーハンでしたが、こちらは見た目がもう完全に日本!メイドインジャパン!
しかも蒲鉾入りとか完全に私好み。
一方、スープはブラックラーメンかという位の色の濃さ。
これは夏の塩分補給にピッタリ・・・かな?
まずはスープの方から頂きます!!
IMG_4437.JPG

あれ、思いの外あっさり。
見た目とは裏腹に左程濃厚ではなく、結構丁度いい感じの醤油スープ。
ほんのちょっぴり酸味もあるので、自転車で走りこんだ体に染み込みます。

ちょっち胡椒を入れるとまたいいアクセントになってこれまたいいです。
続いてチャーハンの方はというと・・・
IMG_4438.JPG

ウェッティィィィィイイイイイイ!!
しっとりというのが生温い位ウェット感満載のチャーハンや!
しかも珍しい事に、ネギも長ネギと玉ねぎを両方使っているという具材も面白目。
ただこれだけのウェット感、米がべちゃついているだけの代物じゃありません。
味がかなり濃厚でしっかりとチャーハンの味がしています。
これは恐らく、ラードの量が半端ないものと推測されます。
こいつ、真面目そうな顔してなんちゅうぶっ飛んだチャーハンや・・・!

最初は目的のものにありつけませんでしたが、今回はこれで良かった気がします。
人生食べたチャーハンの中でNo.1と言えるウェットチャーハンでした。
はっ・・・まさか・・・あのおばちゃんに誘導された!?

この記事へのコメント