【築地祭り編2018:③】築地に札幌味噌ラーメンがあるって言うんだから・・・地元の人間が確かめてみた

本物の札幌味噌かどうか、確かめてくれよう!
ちょいちょい札幌味噌を語るラーメン屋を見ますが、基本かけ離れている事が多いのですよ。
果たして、今回はどうなのか・・・!?

場所は築地本願寺から徒歩5分程度、勝鬨橋方面へ向かう途中にあるこちら。
IMG_4493.JPG

お店の名前は「みそ熊」さんです。
長年築地に通っている私が知らなかったので、恐らく最近出来た店かと思います。
それにしても、堂々と北海道ラーメンとは・・・余程自信があると見た!
なれば、この道産子がお相手になろうではないか!
とりあえずメニューを確認してみると・・・
IMG_4494.JPG

ほぼほぼ味噌!
北海道ラーメンという事で味噌・塩・醤油揃ってはいますが、ほぼ味噌!
道産子でも札幌育ちの私としては厳しめにジャッジしたくなる所。
よっしゃ、ここは味噌でやったろうやないか!
という事で注文したのがこちら。
「味玉味噌らーめん」・・・\780
とりあえず、気分で味玉も付けてみました。
ちょっと激辛に流れそうになりましたが、ここはぐっと堪えて普通の味噌で。
さて、どんなものがやって来るのか・・・。
という事でやって来たのがこちら。
IMG_4496.JPG

お、白味噌系で来たか。
結構赤味噌系が主流の中で、あえてなのか白味噌のスープです。
それにしても・・・ネギが邪魔でもやしがどうなっているのか見えない・・・。
判別するには大分重要なんですけどね・・・。
まあいいや、まずはスープからいってみましょう。
IMG_4497.JPG

・・・・・・何か足りない・・・。
このスープ、しっかりと豚骨味噌に野菜の味も滲み出ているので、しっかりと基礎を踏んでいるのは間違いなし。
しかしながら、どうにもコクが足りない・・・。

よく見ると、挽肉の姿が見えない。
札幌味噌は挽肉で炒めてこそ、旨味が十全に出るもの。
正直、チャーシューは要らないので挽肉をしっかり入れるべきですね。
続いて麺の方はというと・・・
IMG_4498.JPG

合格!
しっかりと玉子ちぢれ麺を使った歯切れのいい麺。
スープも絡みが良く、正にお手本の麺です。

やはり札幌味噌にはこれが無いと始まりません。
後は・・・分かってはいますが一応もやしの方はというと・・・
IMG_4499.JPG

よし、ちゃんと炒めてある。
札幌味噌と語っておいてよくある例がただの茹でもやしを乗っけているというのが多い中、ここは基本に忠実。
炒めた野菜にスープを投入して香ばしさとコクをスープに溶け出させるのが普通。

これはそこいらのファッション札幌味噌とは違って良かったです。

全体的にいえば及第点ですが、今まで見つけた中では結構いい方です。
後は挽肉だけという所なので、是非とも使ってほしい所。
そう、チャーシューの代わりにたっぷり入れるんだぞ!

この記事へのコメント