【今度は水の勝負飯】多摩川競艇場の路麺で食べるおっさんの勝負路麺とは・・・?

今度は競艇場じゃい!
競艇を一度もやった事は無いですが、その周辺の飯には興味があります!
というか、調布・府中とかって地味にギャンブルのメッカじゃない?

そんな今回は競艇場前駅より徒歩3分程度、多摩川競艇場のすぐそばにあるこちら。
IMG_5432.JPG

お店の名前は「福冨」さんです。
周辺には他にも幾つかお店がありますが、今回は気分でここに。
それも、久しぶりに路麺な気分だったのでここはうってつけ。
ボートレースはヤル気ありませんが、ここのオッサン達の勝負飯はどんなものか早速リサーチです。
とりあえず、店前のメニューで確認すると・・・
IMG_5433.JPG

路麺&飲み屋ですね。
以前、立川で言った立ち食い蕎麦とほぼ変わらないような感じです。
やはり、ギャンブル場ではこういった感じになるんでしょうかね?
まあ、ギャンブル=おっさん=酒という構図ですよね、きっと。
そんな中から今回の注文がこちら。
「天ぷらそば」・・・\450
まあ、いつも通りですよ。
ぶっちゃけて、「これ魅力!」というようなものも見当たらないので、ここはオーソドックスです。
酒を飲んでもいいのなら牛すじやおでんなんかもいきますが、自転車なのでここは自制。
ちなみに、お店のテレビにボートレースの中継を流しているのは勿論、何故かマークシートまで・・・。
ここで書いて飯食ってから舟券を買いに行く・・・ある意味効率的ですわ。
そう感心している間に、そばの登場です。
IMG_5434.JPG

・・・迫力不足やなぁ。
何とも可愛らしいかき揚げと言うか、ここまで小さいのは予想外です。
厚みもあまりないので、ちょっと残念感があります。

その分、かき揚げの出来に期待しましょう。
とりあえず・・・まずは蕎麦から頂きます!
IMG_5435.JPG

うん、う、うぅん・・・?
何だろう、この蕎麦の独特な食感・・・。
コシというには違う表現ですが、若干の弾力があります。
ただの田舎蕎麦かと思ったらこの表現しにくい蕎麦・・・難しい・・・。

と頭を悩ませてしまいましたが、一旦ここは置いておいて、続いて天ぷらはというと・・・
IMG_5436.JPG

あ、これあかんやつや。
この天ぷら、生だとか純粋に味が悪いとかじゃなく・・・時間が経ちすぎてる・・・。
時間が経ちすぎてもはやゴムになりかけてます。

まだ薄めの天ぷらだからそこまで酷くはありませんが、過去には厚めの天ぷらが本当に顎を酷使するに当たった事もあります。
がっつり汁に沈めてなんとかなりましたが、これは味云々の前に宜しくない。
せめて二度揚げでもいいからもう一度軽く油に通して欲しかったです。

う~ん、悪い意味で全部天ぷらに持っていかれましたね。
これ食べて勝負とか・・・何となく運気が下がりそう。
舟券買いに行かなくて本当に良かった(元々買う気ゼロですけどね)

この記事へのコメント