【もはや冒険心】稲城長沼の町中華、とんでもなくディープでフランクすぎる

もうこれ絶対にダンジョンだろ!
街中で偶にここは東京かっていう位すんごい場所って見かけませんか?
しかもそこに飯屋があるとか・・・気になります!

という事で舞台は稲城長沼駅から徒歩1分の場所にあるこちら。
IMG_5431.JPG

おっと、ちょい店の手前でした。
ですが、「長沼駅前飲食街」と看板があるものの、どう見ても廃墟一歩手前。
なのに前にはラーメンの旗が、しかもわりかし綺麗目な。
まさか・・・と思い踏み込んでみたらその先には・・・
IMG_5430.JPG

やってたよ。
お店の名前は「三来軒」さんです。
ここ以外にお店はありませんでしたが、まさか本当にやっている店があるとは・・・。
こいつは探検しに行くっきゃ無い!
という事で突撃&メニューチェック!
IMG_5423.JPG
IMG_5422.JPG

アングル悪くて申し訳ない!
全部カウンターの店でちょっち通路が狭く、あまり動けるもんじゃ無かったのでその席からでしか撮れませんでした。
とりあえずメニュー自体はオーソドックスな町中華スタイルでネタ系のものは無し。
となると、ここは完全に気分次第での注文といきましょう。
という事で今回の注文がこちら。
「Aセット(ラーメン+半チャーハン)」・・・\750
久方ぶりの半チャンラーメンだぜぃ!
やっぱ町中華ならばこれを食しておかネバダ!
自転車で盛大に走った後はきっちり栄養補給といきませう。
そしてやって来たのがこちら。
IMG_5425.JPG

う~ん、お手本のような半チャンラーメン!
ちょっと濃いめ色の中華そばに綺麗な半炒チャーハン。
ではでは、早速ラーメンの方から頂きます!
IMG_5427.JPG
IMG_5428.JPG

ああ、いいですわ。
見た目ほど味は濃くなく、お手本クラスの醤油スープ。
麺の方もちょい細めのストレート麺でつるっとした口当たり。

やっぱ半チャンラーメンの味はこうでなくっちゃ。
続いてチャーハンの方は・・・
IMG_5429.JPG

ここのはちょっとさっぱり目。
塩コショウが適度に効いており、結構さらっとした感じ。
ですが、ここの肉がチャーシューとハムをダブルで使われています。

こういうちょっとした隠し玉、結構好きですよ。

いや~、ここの半チャンラーメンはさっぱり系でさらさら食べれちゃいます。
それにここの店長さんとの会話も弾み、お店の雰囲気も良かったです。
よくよく考えると・・・ある意味オイシイスポットなんじゃないか・・・?

この記事へのコメント