【問題作続きのアレ】小金井のラーメン屋であの負のスパイラルから抜け出せるのか・・・!?

そういや濃厚系ラーメンあまり発掘してない!
元々あっさり系ラーメンが好物の私は、あまりそういう攻めをしてませんでした。
ただ偶には濃い味も探していきませんと、面白くないですね。

舞台は国道248号線沿い、中央大学付属中・高の向かいにあるこちら。
IMG_5932.JPG

お店の名前は「次男坊」さんです。
これはもう、見た目からして濃厚系な気配がします。
家系とまではいきませんが、これはこれでいけそうなはず。
という事で、早速突撃して食券確認といきましょう。
IMG_5933.JPG

これは・・・豚骨系メインかな?
見た感じは豚骨をベースとしたラーメンが中心に並んでいます。
ですが、思ったより種類が豊富でこれま迷う。
しかもメガネが曇って見にくい(外と中の寒暖差が凄くて突撃した瞬間にメガネが曇りました)
まあ、メガネが曇ったのはどうでもいいとして・・・今回はこちらを注文。
「黒坦々麺」・・・\730
最近問題作が多い坦々麺!
どうにも坦々麺との巡り会いが悪いのか、この所すっごい目にばかり合ってきました。
そろそろ本気で美味しい坦々麺を食べたいという気持ちが急に燃え上ってこれにしました。
若干不安が残るとしたら「黒」というワードがどう影響するか・・・。
期待と不安が交錯する中、やって来たのがこちら。
IMG_5934.JPG

・・・・・・これは確実に当たりのやつ!
ぶっちゃけてただの直感ですが、これは久しぶりに当たり坦々麺や!
不安の欠片も見せない、かなりお綺麗な坦々麺。

一気に期待側が優勢となった中、まずはスープから頂きます!
IMG_5936.JPG

うめぇ、うめぇよう・・・。
濃厚なとんこつスープと味噌の旨味がしっかりとはまっています。
それでいて肉玉を崩して食べると更にコクが加わりより美味しくなります。

続いて麺はというと・・・
IMG_5937.JPG

こっちもしっかり合っております!
ちょっと太めのちょいちぢれ麺はもちもちしており、スープも良く絡んでくれます。
それに肉玉の舌にあるもやしやキャベツもシャキッとしていてそれがまた食感をプラスしてくれてこれまた面白い。

更にチャーシューはというと・・・
IMG_5938.JPG

はいこれも当たり!
炙りチャーシューは香ばしさとジューシーさが相まってまた絶妙。
スープとの相性もばっちりなのでもういう事無しですわ。


何だろう、ようやく負の坦々麺スパイラルから抜け出せた気がします。
これを機に今度はオーソドックスな坦々麺もいいところを探したいですね。
あ、冷やし坦々麺はもうしばらくいいので。

この記事へのコメント