【禁断症状、発動】アレが食べたくてしょうがなくなったので、つつじヶ丘の中華屋へ行ってきた

もーーーーーー我慢ならん!!
私は幾つか食べないと禁断症状が出る位、欲望が止まらなくなるものが幾つかあります。
そして今回は、ある好物を食べられなかったが故の症状が発症です。

今回のお店はつつじヶ丘駅から徒歩2,3分程度の場所にあるこちら。
IMG_6275.JPG

お店の名前は「飛竜」さんです。
これもまたいわゆる町中華に該当するお店ですね。
もうこの時点で察しのいい方は何に対する禁断症状なのか分かった方もいるかと思います。
食べるものはほぼ決まっていますが、とりあえずメニューチェックで御座います。
IMG_6277.JPG
IMG_6276.JPG

メニューは豊富!
麺・ご飯共に何でもござれなので、その日の気分で色々使い分けられるのがいいですね。
ですがもう今日の気分は決まり切っています。
というか、確実に食べれる場所を思い出してここに来た位です。
なのでさくっと注文したのがこちら。
「両面焼きそば」・・・\800
いわゆるあんかけ焼きそば!
結局1月は食べれなかったので、その欲求がもはや暴発寸前。
もういいから、早く食わせろの一心です。
その待ちかねたあんかけ焼きそばがこちら。
IMG_6278.JPG

やっと・・・やっと食べれる・・・!
特に冬場にはピッタリだろうと思う、アッツアツの餡が体を温めてくれるこの料理。
とりあえず御託はもう並べず、食すのみ!
という事で・・・頂きます!
IMG_6279.JPG

生姜すげぇ!
味自体は結構さっぱり目の餡ですが、生姜の使い方が凄い。
香りも味も正に生姜、具材にもはっきり分かるレベルの生姜祭りで身体もポッカポカ。
そこに野菜はシャッキシャキで食感もグー。
餡のとろみ具合も問題なし。

ただちょっち難点が二つ。
一つは麺の焼き具合が両面を遥かに超えるんじゃないかっていう位パリパリかつ塊になっちゃってます。
正直、結構食べ辛い・・・。
そしてもう一つは、案の定というか餡の量が少なすぎる。
麺全体にしっかり絡ますことが出来ないので、もっと餡の量が欲しいところ。
ただ、割とさっぱり系な味なので、ちょっと味変を加えてみると・・・
IMG_6281.JPG
IMG_6280.JPG

コショウが合う!
ラー油も中々ですが、生姜が強いだけあってコショウの方がピリッとしつつも味が際立ちます。
とりあえず、これでどうにか発作は収まりました。

満足とまでは言いませんが、とりあえず今回はこれでどうにかなりました。
ここはここで生姜の使い方がたまらんのでアリです。
後はやはり餡の量を最低でも2倍にして欲しいモノです。

この記事へのコメント