【上から失礼】調布のビル内にある中華料理屋で外を眺めながら食事をしてみた

見ろ!人がご・・・(言わせねえよ!)
普段は個人経営的なものが殆どなので中々上階からの景色と言うのはお目にかかれません。
久し振りに結構上の階で食べるので、いきなりバルスとか言いそうな事をつい・・・てへぺろ。

舞台は調布駅から徒歩20秒、菊谷ビルの8階にあるこちら。
IMG_6592.JPG

お店の名前は「渝園」さんです。
ちょっと店前の写真がいいの撮れなくてすいません。
この店、自分が調布に引っ越してきた時からずっとある気がします。
そんな高層階でお昼を堪能する事にしましょう。
まずはメニュー確認でございます。
IMG_6593.JPG
IMG_6595.JPG

そこそこ種類があるじゃない。
内容はほぼ王道ものですが、安定していていいじゃない。
それにしても、油淋鶏がまさかの800円切りって・・・ちょっと興味が出てきた。

それにあんかけ焼きそばもあるし・・・悩ましい。
他にもちょいちょい目移りしてしまいますが、注文したのがこちら。
「青椒肉絲」・・・\880
今回はしっかりお野菜を!
最近野菜といっても、セットのサラダやキャベツといった脇役程度でしか食べて無い事が多かったですし。
ここは野菜メインのご飯で体内環境整えていきましょう。
さて、ご飯を待つ間外を眺めてみると・・・
IMG_6594.JPG

見ろ!人がご・・・(だから言わせねえよ!)
バルスされて目が見えなくなるようにしてやろうかという突っ込みが聞こえてくる・・・。
ただこんな優越感(いやそんなもん無いだろ)に浸りながらの中華料理・・・いいじゃない。

そのお楽しみの青椒肉絲がこちら。
IMG_6596.JPG

結構大ぶりでいいじゃない!
野菜のカットが結構大きめの幅広目でこいつは食べ応えがありそうです。
ちょっちご飯の量が少ないので、頼むときは大盛り(定食は無料)にした方がいいかもです。

さてさて、ではこちらを大ぶり青椒肉絲を・・・豪快に頂きます!
IMG_6597.JPG

・・・・・・存在感が無い・・・。
食べている自分自身、はっきり言って意味が分からんのですよ。
ピーマンの味もある、筍の食感もある、玉ねぎもシャッキリ、豚肉も旨味がある。
ただ、統一感的なものが無い・・・というか味が薄い?

とりあえず悪あがきをしてみると・・・
IMG_6598.JPG
IMG_6599.JPG

うん、効果ないね。
コショウとラー油の波状攻撃でもびくともしない。
ちゃんと餡もいい感じの飴色で美味しそうなはずなのに・・・。

何だこのミステリー・・・。

今回はミステリー・・・いやもはやホラーの類かな?
ちなみに、スープに至っては本当に薄いをも越してましたし・・・減塩志向?
それともまさか・・・気圧の影響か!?(歴代でも最低クラスのオチだな・・・)

この記事へのコメント