【魚もいいけど・・・】飛田給の魚介居酒屋でまさかの魚を超えるあるものが・・・

魚が足りねええぇぇぇぇ!!
今月はいつも以上に麺類(特にうどん)が増える中、魚が圧倒的に不足気味になるかと・・・。
なので意識して魚も食べていかないとバランスがよろしくないですよね・・・。

その魚補充の舞台は飛田給駅から徒歩1,2分程度の場所にあるこちら。
IMG_6879.JPG

お店の名前は「魚亥子」さんです。
今年の干支の名前が入った、なんだか縁起の良さそうなお名前。
近所でずっと前からキープはしていたのですが、そろそろという事で突撃を結構。
さて、どんなご飯があるのかメニュー確認といきましょう。
IMG_6883.JPG
IMG_6882.JPG

結構種類があって面白いかも。
行った日付がばれるので一部ふせてますが、日替わりの内容が結構豪華。
それでいて850円ですし、他にも種類が多いので目移りしちゃいそう。
この中から今回選んだのがこちら。
「トロサバの塩焼き」・・・\850
本当に鯖には目が無いの!
魚の中でも大好物の鯖が、しかもトロ鯖で出てくるなんて・・・感無量。
もうね、実際のところ今回は即決でございます。
トロ鯖が無ければ刺盛りとカキフライで迷っていたかもです。
その即決で決めたトロ鯖がこちら。
IMG_6884.JPG

サイズ感、良し!
半身の良いサイズに綺麗な焼き目の鯖がこれまた美味しそうじゃない。
それに小鉢も複数付いたり茶わん蒸しまで付いていたりと中々な内容。

これは期待アゲアゲですわ。
勿論、付いている味噌汁は・・・
IMG_6885.JPG

アラ汁最高ー!
アラの身をちゅーちゅー吸いながら食べるお椀はまた格別ですよ。
多分、鱈の身だと思いますがその骨の隙間の肉を吸い上げたり、皮をちゅるんといくだけでも満足。

というか、酒が欲しいレベル。
続いてメインの鯖はというと・・・
IMG_6886.JPG

これは・・・・・・ちとパワー不足かも・・・。
旬の時期を考えても恐らく干物を使ってるかと思いますが、それにしてもまず固い・・・。
特に皮自体が箸で切りにくいという謎仕様。
脂の方もある程度乗ってはいますが、トロ鯖というにはちと足りないかな・・・。

一応、腹の腹はそれなりですが、それ以外はどうにもね・・・。
味は悪くないですが、ちょいとだけ想定外。
しかし更に想定外を起こしているものがあります。それが・・・
IMG_6888.JPG

茶碗蒸しウマーーーー!!
口当たり滑らかでかんたんにつるん・・・いやちゅるんといけるナイス口当たり。
しかも、出汁の効き方が半端ないくらい濃厚で旨味がもう半端ないの。

ちょっとこれをアテにして日本酒をくいーっといきたい。
これ、お持ち帰りできないですか?(久しぶりのセリフ)

とまあ、メインはちょっちコケましたが、まさかの伏兵が美味でした。
これならば1日は亥の如く頑張れる・・・・・・かも。
ただ、これはどうにもお酒が欲しくなって違う意味で危険かも。

この記事へのコメント