【突撃月間:武蔵村山編⑨】江戸街道沿いのラーメン屋が無性に気になりすぎて入ってみた結果・・・

とうとう紹介の仕方が街道沿い!
今迄はどうにか駅からとかで無理くり書いてましたが、ついにここはそういうレベルじゃ書けない・・・。
武蔵村山市、恐ろしいところぜよ・・・。

という事で舞台は江戸街道沿い、残堀4丁目と5丁目の狭間あたりにあるこちら。
IMG_7043.JPG

お店の名前は「ラーメン一二三」さんです。
真っ黄色の店に赤い看板が中々に映えてる外観ですね。
そういえば残堀というか武蔵村山の中央あたりでまだお店を見つけてませんでした。
ならばと思い、ふらっと寄ってみた次第です。
さて、どんなラーメンがあるか券売機を確認してみると・・・
IMG_7046.JPG

やべ、ちと見づらい・・・。
ちょっと見づらい写真で申し訳ありません。
とりあえずラーメン自体は醤油・味噌・塩・とんこつと全部ありのユーティリティプレイヤー。
さらにつけ麺や餃子に丼とよりどりみどり。
うむむ、こうなると逆にどれを選んだらいいか分からん・・・。
ちょいと考えて購入したのがこちら。
「トンコツラーメン」・・・\600
とりあえずこれ感しかない!
一応、店の外にとんこつらーめんがちょっと目立つように書かれていた気がするのでこれにしてみました。
ただ店内は結構人がいたので、味は恐らく大丈夫なはず。
っしてやって来たのがこちら。
IMG_7047.JPG

これは・・・クリーミータイプ?
見た感じはそれっぽそうな色のスープですね。
あとチャーシューが大きめでこれはちょっと嬉しいかも。

さて、視覚情報はこんなもんとして・・・実際のお味はどんなもんでっしゃろね。
まずは・・・スープから頂きます!
IMG_7048.JPG

・・・えらいあっさり・・・いや・・・??
見た目と裏腹にえらいさらっとしたタイプのとんこつスープです。
ただ、さらっとしたというよりも・・・ねぇ・・・ぶっちゃけて薄い。

あまり味わい深いというような感じじゃないですね。
続いて麺はというと・・・
IMG_7049.JPG

これはいいじゃない。
麺はしっかりと芯があり、とんこつラーメンにふさわしい麺。
歯応えよし、小麦の風味よしといいじゃない。

麺が若干ダマになってるのが気になりますが・・・。
そんでもってチャーシューはというと・・・
IMG_7050.JPG

これはよりいいじゃない!
いい感じにほろっとした柔らかさのチャーシューで肉と脂のバランスもいい。
サイズもいい感じで、食べ応えも良し。

スープが良ければもっと化ける予感。

とまあ、スープがかなり残念でしたが他はかなりいい感じ。
もしかしたらとんこつだけが・・・って感じだったのかも。
これはリベンジ飯の候補になりそう(やるんだったらね)

この記事へのコメント