【お店ギャップ】西国立のイタリアンが外観以上にオシャレだったでござる

国立って書いてあるけど、立川やで!
西国立って、国立市じゃなくて立川市の中にあるんですよね。
それを知ったのも実はごくごく最近という、間もなく23区外ブログ3年目に差し掛かろうとしているオッサンです。

と言う訳で舞台は西国立駅から徒歩10秒、雑居ビルの2階にあるこちら。
IMG_7077.JPG

お店の名前は「ガンズバール」さんです。
周囲はおっさんの溜り場っぽそうなゴリッゴリの居酒屋にぽつんとあるイタリアン。
そうすると、ここも大衆酒場ちっくなイタリアンのお店でしょうか。
何だか興味をそそるお店なので、早速突撃してみましょう。
まずは、店前にあるメニューを見てみると・・・
IMG_7078.JPG

あら意外とオシャレ。
ランチメニューは日替わりっぽいですが、ちょっと良さげかも。
パスタあり、ピザあり、ドリアありと気分に応じて注文できるのはありがたいです。

しかも、実際にお店の中に入ってみるととてもきれいでオシャレ、外観とは全く想像つかないレベルです。
マダムたちが溜り場にしてそうな感じです。
そんなお店でおっさんが注文してみたのがこちら。
「豚肉とブロッコリーのバターしょうゆ」・・・\980
あえて和風で勝負!
トマト系の中にぽつんと1つだけ和風なメニューがあったので、それについ釣られてしまいました。
ついでに言うと、ブロッコリーも最近あまり食べて無いのでそこにも惹かれたり。
その惹かれたパスタがこちら。
IMG_7081.JPG

あら綺麗じゃない。
おっと、つい自分の中のマダムが出てきてしまいましたが、盛り付けはいい感じ。
綺麗に盛られたパスタの上にぱらぱらっとかかっているコショウがまたいい演出。
それにブロッコリーの量も思いの他多かったので、そこも満足。

さて、お味の方はどうでしょうか。
まずは横にあるサラダから食べてみると・・・
IMG_7083.JPG

何気に思いつかなかった新発見!
サラダ自体はシーザーソースのかかったごくごくシンプルなグリーンサラダ。
こちらにもコショウがふりかけられているのですが、これがまたいいアクセント。
シーザーの酸味とコショウの風味がいい感じにジャストフィットしています。

やばい、これ家でもやってみよう。
続いてメインのパスタはというと・・・
IMG_7082.JPG
IMG_7084.JPG

これもまた美味しいじゃないザマスか!
おっと、今度は絶対リアルではいないようなマダムが出てきちゃった。
まず口に含んだ瞬間にふんわりと広がるバターの風味。
そこから後追いでやって来る醤油とニンニクがバターと合体して、何とも言えぬ美味しさ。
パスタももっちもちながらしっかり芯の通ったお手本のようなアルデンテ。
ブロッコリーと豚肉もしっかり存在感があり、これまたグー。

これ、はっきり言って完全に当たりの店です。

まさか、色々な意味で外観とのギャップが凄かったです。
しかもこれが駅から徒歩10秒にあるとか・・・最高の立地じゃないか。
西国立のマダム、こんな店が近くにあるなんてうらやま・・・キーーーッ!!

この記事へのコメント