【タイペイシリーズ】調布の台北飯店系列に新しい店が出来ていたので行ってみたら・・・

タイペイと言えば調布だよね!
もはや調布の顔の一つと言ってもいい、台北飯店に新店舗が出来ました。
台北の新店とありゃあ、すぐに行かねば!

という事で舞台は調布駅から徒歩5,6分程度、天神通り商店街の一番奥にあるこちら。
IMG_7443.JPG

お店の名前は「アジタイ食堂」さんです。
アジア+タイペイ=アジタイって事かな?
ちなみにこちら、以前突撃したハワイアン料理店の後釜として出来ています。
となると・・・ここはタイ料理とかのエスニック系なのかな?
どんなもんがあるのか気にながら、早速メニューを確認すると・・・
IMG_7446.JPG

メニューはエスニックとカレー!
ここはどうやらアジアンタイペイ(まだ未取材、だけど内容は知っている)みたいな感じでしょうか。
ちなみに、本日の日替わりはガパオライスでした。
もうね、看板通りアジア(インド系)+タイの組み合わせですね。
さて、そしたらどちらに手を出すかと言う話です。
が、既に心が決まってしまったので注文したのがこちら。
「ほうれん草チキンカレー」・・・\950
今回はカレーじゃい!
いやね、最近タイ料理食べちゃいましたし、インドカレーが結構ご無沙汰だったりしますからね。
ちなみに、ランチセットはちょっとコストに合わないなと思い、今回はパス。
これならアジアンタイペイの方がもっとお得ですし。
というか、いい加減アジアンタイペイも紹介せんとなぁ。
そう思いつつ、やって来たのがこちら。
IMG_7447.JPG

・・・・・・何だかショボくない?
カレーはまだいいとして・・・と言いたい所ですが、チーズがトッピングとはいえただただドーンと塊が置かれただけ?
ナンの方も正直言って結構小さいレベル。

あのお得感&サービス満点な台北さんにしては結構グレードダウンしてるような・・・。
いや、その分何か仕掛けがあるかもしれません。
という事で・・・早速頂きます!
IMG_7448.JPG

うむむ・・・薄い?
確かにカレーといえばカレーですが、どうにもほうれん草感が全く出てこない。
というか、よく言えばマイルドですが、ぶっちゃけてインドカレーにしてはスパイスさが足りない。
ナンの方はちょっともっちり系ですが、やはりボリュームが足りないかな。

ちなみに、チーズ&チキンを一緒に食べてみると・・・
IMG_7449.JPG

だからチーズ!
案の定というか見たまんまというか、チーズが完全に塊でトローリ感があんまり出てこない!
スプーンでしっかり切らないといけないくらいの状態なので、チーズとしての持ち味が完全に死んでます。
チキンは確かにチキン、ただそれだけ。

これで950円は・・・これはあんまりよろしくないぞぃ・・・。

忖度一切しないとはいえ、これは本当に台北飯店系列なのかと疑いたくなるレベル。
台北飯店系列は基本好きですし、勿論美味しい。
だからこそ今回は声を大にしてもう一度言いたい、どうした台北!

この記事へのコメント