【和なオシャンティで】東大和市の茶畑広がるカフェでカレーを食べてみたら・・・

今日はオシャンティ回だよ!
とまあ偶に出てくるオシャンティなお店ご飯ですが、今回はその回です。
しかも、また雰囲気がちょっと違うお店だったりします。

舞台は東大和駅から徒歩15分以上、空掘川を抜けたさらにその先にあるこちら。
IMG_7264.JPG

お店の名前は「Cafe de 幸右衛門」さんです。
今回はなんともまあ和風テイストなカフェで優雅なランチといきましょう。
ちなみに、ここはお茶屋さんで別館にはお茶の販売スペースもあります。
さてさて、どんなメニューがございますでしょうか。
早速突撃してメニュー確認といきましょう。
IMG_7266.JPG
IMG_7267.JPG
IMG_7265.JPG

中身は完全に洋食!
もっと和風なメニューが多いのかと思いきや、内容は完全に洋風でした。
しかし、デザートはお店の売りであるお茶をふんだんに使ってますね。

さて、早速予想外でしたがどれにしましょうか。
う~む、今回は限定メニューを攻めてみましょうか。
通常メニューと比較すると限定ものの方が興味をそそるものが多いです。
という事で、注文したのがこちら。
「ハンバーグカレー」・・・\850
喫茶店のカレーとか鉄板でしょ!
ズワイ蟹パスタとも悩みましたが、ここは鉄板で攻めていきましょう。
それに、通常メニューのカレーとお値段も同じならばこちらの方がお得な気もしたので。
そのお得そうなカレーがこちら。
IMG_7268.JPG

・・・・・・所々アバウト?
見た目は美味しそうだとは思いますが、クリームのかけ方が地味に偏ってます。
それに、チーズも載せ方が味気ないなぁ・・・。
おっと、そんな細かい事を言っていても始まりません。
問題は味ですよ味。
あんなオシャンティなお店のカレーなんだから、そこまで残念でないはず。
早速、カレーを頂きます!
IMG_7269.JPG

・・・・・・結構くどい。
カレー自体は濃厚でなかなかなものかと思いきや、途中でかなりくどさが出てきます。
されど、クリームの強さとは関係なさそう。
何というか・・・動物系のくどさが結構きます。

原因を探ってみたところ・・・
IMG_7271.JPG

原因は脂か!
カレーの中に牛脂が細かに入っています。
ある程度の量であればコクだしに使えますが、問題はその量。
結構牛脂の量があり、これがどうにもくどさを出しているっぽいです。

ちなみに、ハンバーグはというと・・・
IMG_7270.JPG

・・・・・・冷凍食品?
これに関しては本当に申し訳ないのですが、完全にその味。
ジューシーさも感じられないですし、食感もかなりもっそりしてます。

くどいカレーと冷凍っぽいハンバーグ・・・これはある意味凄いな・・・。

とまあ、店構えとは正反対の内容でまさかの大爆死。
とりあえずここで学んだのは、カレーはもういいかなという事・・・。
ズワイ蟹にしておけばよかった・・・orz

おまけ
店の入り口がもはや名家のそれ
IMG_7262.JPG

店の前には茶畑とお店の看板キャラクター
IMG_7261.JPG

この記事へのコメント