【安くて○○】小平の寿司屋に安いからほいほい入ってみた結果・・・

どうも、ちょろおじです。
やはり安いというのは惹かれるワードの1つですね。
それにほいほいちょろちょろっと釣られて入って見たら・・・どうなったのか。

舞台は一橋学園駅から徒歩12,3分程度、あかしあ通りは警察学校東にあるこちら。
IMG_7931.JPG

お店の名前は「こがねずし」さんです。
う~ん、このいかにもな町の寿司屋さんです。
何気に年季も入ってそうです。
さて、何故ここに入ったかっていうと・・・そりゃ安かったんですよ。
店前にランチメニューを見てみると・・・
IMG_7932.JPG

どっちも700円とかいいじゃない!
寿司屋で700円ランチならばかなりお安めの部類じゃないですか。
その分、どういうものが出てくるのか気になるというか、怖いモノ見たさ。
だが、それでもやってやろうやないかい!
という事で早速突撃してこちらを注文。
「ちらし」・・・\700
ここはガツンと丼ものじゃい!
といいつつも、まあいつもの選択ですね。
一体700円でどんなちらし寿司が出てくるのか・・・。
それがこちら。
IMG_7933.JPG

いやデけえええぇぇぇぇ!!
すし桶にギッシリ詰まったシャリに、ネタもどんだけだよというレベルの大きさ。
しかもそれが隙間なくびっしりと、どんだけな位の大盛り飯。

だって、丁度手前にある味を持ってみたら・・・
IMG_7934.JPG

ね、デカいでしょ。
普通に寿司ネタとかで使うサイズの1.5~2倍はあります。
それが様々なネタ合わせて10枚くらいあります。
これだけでも700円以上の価値がある気がします。

果たしてお味の方はどんなもんでしょう。
ではでは、早速頂きます!
IMG_7935.JPG

うん、まあまあいけるやん。
ネタの鮮度や味はネタにばらつきあれど、まあまあいけます。
特にイカは思っていたよりも圧倒的に柔らか仕立て。
それにコハダの酢の効き方も個人的には好み。

強いて苦言を呈するなら、海苔が結構ゴムなレベルだったのでそれさえなければよりグー。
これがぎっしりですもん、腹も一杯になりましたわ。

いや~、まさかこんなにコスパのいい店とは思いませんでした。
安くてデカい、これぞ求めているご飯の1つの形です。
更にもっと欲を言えば、ネタにはまちが入っていたらまた評価が違ったかも(個人的にね)

この記事へのコメント