【違いが分からないが・・・】武蔵村山にあの背油系ラーメンの本店があった件

今回は、名前は絶対聞いた事あるはず!
それ位ドメジャーだと思っているラーメン屋ですが、何故そこに行ったのか。
そう、それは本店が23区外にあったから!!

舞台は上北台駅駅から徒歩15分以上、団地西通り沿いにあるこちら。
IMG_8339.JPG

お店の名前は「MURAYAMAホープ軒」さんです。
この名前だけで、結構な数の皆様が「あぁ」と思い浮かべるはずです。
そう、いわゆる背油チャッチャ系のメジャーなラーメン屋さんですね。
ただ「ホープ軒」系の名前って幾つかありましたよね・・・。
全く持って違いが分かっていませんが、本店があるのならば・・・行くまでよ!
という事で早速突撃してメニュー確認してみると・・・
IMG_8340.JPG

味は1種類のみかな?
特に○○味的なものは書いていなく、基本は全部ラーメン。
そこにトッピングを組み替えて置いてある感じですね。
しかも、ラーメン自体も持ち帰り可能とか・・・こらゴイスーですわ。
さて、背油チャッチャ系初心者の私は・・・どうしようか。
いきなりスペシャル(内容は分からん)でぶっとばすか、玉子といったメジャー系で落ち着くか。
ちょいと悩ましい所ですが、注文したのがこちら。
「ラーメンニンニク入り」・・・\800
これは二郎系かな?
表記が何だか二郎っぽそうな牡蠣かたしてるから、ついネタに走ってしまった。
そもそもどんな感じで出てくるのかも分からない中、ネタに走るこの蛮勇っぷり!
若干の恐怖を感じつつも、出てきたのがこちら。
IMG_8341.JPG

いや二郎系に近いやないかい!
どっさりと行かないまでも中央にはそこそこのもやしの量!
そこにニンニク入って背油しっかり入って・・・完全にパワー系やないかい!!

こりゃあ・・・とんでもないことになりそうな予感・・・。
ビクビクしつつも・・・まずはスープから頂きます!
IMG_8342.JPG

あれ、思ってたのと全然違う。
確かに背油もしっかりあるのですが、見た目よりもかなりすっきりした味わいです。
そして後からじわじわとニンニクが効いてきますね。
豚骨醤油系のスープだなというのはすぐわかりますが、それでここまでスッキリしてるのか。

もっとくどいモノだと勝手にイメージしちゃっていました。
それにこのスープ・・・あれだ!江川亭の感じにそっくりだ!
そう思うとかなりしっくりき始めてきました。
続いて麺の方はというと・・・
IMG_8343.JPG

お、結構もっちもちのコシがある!
ちょっと太めのストレート麺は、歯ごたえがしっかりしていて、とてもいい食感です。
そしてストレート系ですが背油がしっかりスープと一緒に麺と絡んでくれるのでこれまたいいじゃない。
もやしと合わせて食べてみてもモチモチとシャキシャキを一緒に楽しめて良し!

続いてチャーシューはというと・・・
IMG_8344.JPG

これは・・・可もなく不可もなく?
特に何が特徴的かと言われると・・・ぶっちゃけ全く持って思いつかない。
ちょっと歯ごたえのある、至って普通のチャーシューですね。

とまあ、見た目と比べると意外や意外のすっきり食べれる系でしたね。
むしろ、それだからこそニンニクを入れてワンパンチを入れておいて正解かもしれません。
こういう背油系だったらまた食べてもいいかも。

この記事へのコメント