【役所飯⑭】狛江市役所の食堂がとんでもなく役所飯とかけ離れている件について

これ・・・本当に役所の食堂なのか?
狛江市役所に訪れた途端、開口一番がこれでした。
果たして何がどう役所飯とかけ離れているのか・・・!?

舞台は狛江駅から徒歩5分程度、狛江市役所内の1階にあるこちら。
IMG_8463.JPG

お店の名前は「Jackpot狛江」さんです。
いやね、食堂というよりも完全にオシャレカフェみたいな状態になっているんですよ。
お世辞にも狛江市役所自体は綺麗というような印象は無く、どちらかと言うと年季が入っている部類です。
その中でここだけ完全に異質です。
困惑して一度市役所内をぐるりと回り直しましたからね。
とりあえず気を取り直して、店前の看板でメニュー確認してみると・・・
IMG_8462.JPG

絶対役所飯じゃないだろ!
完全にイタリアン寄りの洋食店のメニューやないかい!
ラーメンはどこ行った!?蕎麦・うどんはどこ行った!?カレーはどこ・・・あ、一応あった。

しかも、この店はどうやらディナー営業もしているらしいです。
増々私の知っている役所飯とはかけ離れてきてるなぁ・・・。
私の中の役所飯がどんどん音を立てて崩れていきます。
もはやカルチャーショックレベルの衝撃を受けつつも、注文しようとしたのがこちら。
「ラムのミートソースペンネ」・・・\650
また微妙にエッジが効いてそうだな!
と最初は思ってこれにしたんですよ。
こんなん地元北海道でも食べたことないですからね。
ただ、注文(先にレジで注文・支払いをしてから待つシステム)しようとレジに向かったら・・・
IMG_8467.JPG

ラム、消えてね?
どっちの情報があってるのか全然分からん・・・。
まあ、店員さんに聞けば一発なんですが、ここはあえて聞かずに感じてみようかと。
果たして、ミートソースはラムなのか?他の肉なのか?
気になる中で出てきたのはこちら。
IMG_8464.JPG

うん、見た目は全く分からん!
ただ見た目はミートソースというよりもボロネーゼ寄りかな?
まあ、それにしちゃあ汁気が多いですが、果たして味もどっちよりなのか?
とりあえずまずは・・・普通に頂きます!
IMG_8465.JPG

やっぱボロネーゼかな?
あまり良く知るホールトマトのミートソースらしさは感じられず、旨味の質はボロネーゼっぽいです。
パスタもしっかりとした食感と茹で加減で申し分なし、普通に美味しい。

全然役所飯っぽく無いじゃないか!
ただ、あまりミートを掬えてなかったのでこの時点ではイマイチ何の肉かは分からず。
なので、今度はミートソースのみを食べてみると・・・
IMG_8466.JPG

これは・・・・・・十中八九で
このゴロっとした肉質と脂の旨味はほぼ間違いなく牛!
ラム肉の脂の質とは全く持って違いますね。

となると、レジにあったメニューの方がある意味正しいか・・・。
ただ、出来れば何の肉を使っているのかちゃんと書いて欲しいかも。
そして、店の外の看板もきちんと直しておいてほしいかな。

いやはや、いろんな意味でどうなってんだよこれ・・・。
他の洋食店よりはちょっぴりリーズナブルですが、やはり役所飯といった感じはしなかったです。
もしかしたら役所飯一番の異端児になるかも・・・。

この記事へのコメント