【府中で朝市朝活①】大東京綜合卸売センターで立ち食い蕎麦を座ってゆっくり食してみた

朝活、目覚めちゃった!
以前、北野でやってきた朝市飯にハマりかけているおじさんです。
なればこれを・・・シリーズ化しちゃえ!

という事で初シリーズは府中本町駅から徒歩15分程度、大東京綜合卸売センター内にあるこちら。
IMG_8525.JPG

お店の名前は「そこそこ」さんです。
すっごい安定感がありそうな店名ですねぇ。
朝市らしくいって良いのかまだ分かりませんが、立ち食い蕎麦とはさっと食べられそうでいいじゃない。
最近は立ち食い蕎麦もチェーン以外見つからなかったので久しぶりに楽しませてもらいましょう。
という事で、早速メニュー確認してみると・・・
IMG_8527.JPG
IMG_8526.JPG

立ち食い蕎麦とかそういうジャンルじゃねぇ!
そば・うどんどころかガチの丼物やラーメンまであるじゃないか!
あと、かけそば1玉で430円はちとお高めレベルでしょうか。

もはや普通の食堂みたいになってるので、もしかしたら質が高めなのかも。
という期待をしつつ、注文したのがこちら。
「かき揚そば」・・・\550
いつものいってみよー!
特に遊べそうというか癖のありそうなものも無かったので、いつものといきましょう。
ちなみにこちら、注文後は近くのテーブルスペースで食べれます。
立ち食い蕎麦を座って食すというのはかなり久し振りかも。
その久し振りの感覚で食べる蕎麦がこちら。
IMG_8528.JPG

これ正に王道!
見た目といいかき揚げのサイズ感といい完全に立ち食い蕎麦の教科書レベルな見た目。
店名らしく、見た目はそこそこってところでしょうか。

さてさて、そのお味はそこそこなのかそれ以上なのか・・・。
早速頂きます!
IMG_8529.JPG

ちょっと・・・柔らか目?
気持ち平打ち寄りの田舎蕎麦で、つるっとした口当たりにちょっと食感が柔らか目な感じ。
汁は濃すぎず薄すぎずの丁度いい塩梅。
全体的には・・・そこそこ!!

続いてかき揚げはというと・・・
IMG_8530.JPG

こっちはざっくりでいいじゃない!
野菜が全体的に大きめのカットで、食感も特に玉ねぎがしっかりしゃっきり!
汁もしっかり吸い込みやすいので蕎麦との融和性も高いです。
これもまた・・・そこそこ!よりはちょっと上!


久し振りの立ち食い蕎麦(座って食べたけどね)、満足満喫ぅ♪
味、コスパ等を色々総合すると・・・やはりそこそこ!
名は体を表す、それを完全に体現しているお店でしたね。

この記事へのコメント