【むしろ何故ここに!?】東村山の洋食店屋で地元の○○を見つけたので久しぶりに食べてみたら・・・

マジで久しぶりに見たよこれ!
地元飯を見つけてしまうと、つい足を止めてしまう事ってあるんですよね。
しかもそれがご無沙汰なものであれば、もう尚更ですよ。

舞台は東村山駅から徒歩14,5分程度、府中街道沿いを北へ向かった途中にあるこちら。
IMG_8629.JPG

お店の名前は「じゃがいも」さんです。
この店を見つけた瞬間に急ブレーキかけちゃいましたよ。
かなりのローカルネタではありますが・・・
IMG_8629_2.JPG

西山とかマジかよ!!
この暖簾に書いている西山ラーメンですが、北海道では超ドメジャーな製麺会社です。
中太ちぢれの卵麺が特に素晴らしく、これを知らない道民はいないんじゃないかというレベルです。

私も好きで、特に味噌ラーメンとの相性は抜群だと思っています。
スーパーでも売っているレベルですが、流石に東京では滅多にお目にかかれません。
そんな暖簾があるという事は・・・ここは本格的な札幌ラーメン系の店か!?
店名もじゃがいもとか北海道のメジャー穀物ですし、ほぼ間違いないでしょう。
という事で早速突撃してメニューチェックしてみると・・・
IMG_8630.JPG
IMG_8631.JPG
IMG_8632.JPG

いやまさかの洋食屋!
店名や暖簾とは裏腹に中身は完全に洋食屋やないかい!
しかも結構リーズナブルでやっとるやないかい!
一応ラーメンもありますが、完全に場違いやないかい!!

もう突っ込みが追い付かないレベルですが、もう本当に想定外。
しかも洋食メニューも充実かつかなり映えて見えますので、注文したくなる・・・。
どうする・・・中々お目にかかれない西山にするか、お店の内容通り洋食にいっちゃうか・・・。
悩みに悩みぬいた末に出した結論がこちら。
「味噌ラーメン」・・・\670
やっぱり地元飯!
西山の麺なんてやはり早々出会えるものじゃないですからね。
かなり後ろ髪を引かれる思いでしたが、断腸の思いでラーメンにしました。
果たしてどんなラーメンが出てくるのか・・・それがこちら。
IMG_8633.JPG

う~ん、味噌タンメン?
札幌味噌系かと思いきや、どちらかというとタンメンに近い感じですかね。
それに、なんとなくデジャヴというかすっごい見覚えがある・・・全然違う場所ですけどね(7年前の某所)。
まあそれは置いておいて、問題なのはお味ですよ。
ではでは・・・早速スープから頂きます!
IMG_8634.JPG

う~ん、ちと甘目と言うか・・・やっぱりデジャヴ!
スープはちょっち甘目で味噌の香ばしさというよりも普通にスープを入れて溶かしているかの印象。
それにこの味・・・やっぱりあの店に似てる!
今はその店は伏せておきますが、まだその店があればいずれ確かめに行ってみるか・・・。
とりあえずスープ単体では札幌味噌というよりは普通の味噌ラーメンという印象。
続いて麺はというと・・・
IMG_8635.JPG

・・・・・・久しぶり!
完全に私の覚えのある西山の麺です。
この歯切れの良いちぢれ麺、忘れる訳がありません。
これよこれ、この麺を求めてたんですよ!

何でしょう、これだけで正直既に満足感が半端ないです。
ちなみに、肉や野菜と一緒に食べてみると・・・
IMG_8636.JPG

やっぱ味噌タンメンかな?
野菜はいい感じに焦げ目は付きつつもシャッキリした歯ごたえがグー。
そしてお肉ですが、ひき肉ではなく細切りにしたお肉ですね。

これはこれでジューシーでいい感じです。

札幌味噌という訳ではありませんでしたが、これはこれでアリですね。
それにしても、東村山に西山の麺が食べられるとは本当に予想外でした。
ただあそこのカツカレーが気になるんだよなぁ・・・そう考えるとまた行きたくなってきた!!

この記事へのコメント