【どうしてこうなった・・・】南多摩の町中華、とある具材がもはや寂しいとしか表現しようがない・・・

イイイイィィィヤァッハアアアァァァァァーーーー!!
健康診断と言う楔が外れた今、好き放題だぜええぇぇぇぇぇぇ!!
今日からまた本格的に店探しの為に、しっかり記事も書くぜえええぇぇぇぃ!!

舞台は南多摩駅から徒歩4,5分程度の場所にあるこちら。
IMG_8589.JPG

お店の名前は「風龍苑」さんです。
以前行ってきたクレソンさんのお隣にあるお店です。
抑圧直前の記事が中華系ならば、抑圧から解放された記事も中華でいったるでぇ!(意味がよく分からない)
早速突撃してメニューチェックをしてみると・・・
IMG_8590.JPG
IMG_8591.JPG

お値段はかなり平均的かな?
基本的には700円や800円といったところでしょうか。
にしても、メニュー名がかなり中国に寄っているので振り仮名が無ければわからないのが半数以上ですね。

さてさて、何を頼みましょうかね。
文字は面白ですが、存外ネタになりそうな面白メニューはなさそうな感じですね。
ちょっと悩んだ中で注文したのがこちら。
「炒飯」・・・\700
まあ、王道でいきましょう。
こういう所に行くと、麺類よりはどちらかというとご飯ものが気になるんですよね。
果たしてここのチャーハンの特徴はどんなもんでしょうか。
それがこちら。
IMG_8592.JPG
IMG_8593.JPG

これまた山やんけ!
器が大きくて分かりにくいですが、けっこうな量のチャーハンがドーンとやってきました。
見た目はかなりシンプルっぽそうですが、果たしてこちらはどんなお味でしょうか。

早速・・・頂きます!
IMG_8594.JPG

めっちゃ・・・香ばしいです。
どうやらここのチャーハンは良く焼き系らしく、所々(特に玉子)に強めな焼き目が付いています。
味付けはかなりシンプルであっさりしていますが、そこに焼き目の香ばしさがいいアクセントになります。
それに、使われているチャーシューが赤チャーシューというのもわかってらっしゃる。

ただちょっち寂しいのが・・・
IMG_8595.JPG

海老、1匹どころか半匹のみ!
普通のチャーハンなので贅沢は言いませんが、せめて1匹欲しいところ。
大盛りチャーハンの中にこれは・・・寂しいやでぇ。

とまあ、面白いと言えば面白い・・・ですんかね。
香ばし系炒飯は好きですし面白いですが、やっぱり海老がねぇ・・・。
よっしゃ、今日はまた町中華を探しに行ってくるか!

この記事へのコメント