【突撃月間:羽村編③】小作の丼物屋で鬼退治をしてきた話

鬼を食らいつくしてくれるわ!
よく日本で鬼というと恐怖の象徴として表現されますよね。
それが小作に現れたという事で、退治しに行ってきましたぜ!

舞台は小作駅から徒歩1,2分程度の場所にあるこちら。
IMG_8927.JPG

お店の名前は「味里丼」さんです。
店を見ただけで分かるとおり、色々な丼物を取り揃えていそうですね。
こんな美味しそうなに鬼が出没とは・・・ふてぇ野郎だ!
早速討伐すべく、お店に突撃してメニューチェックをしてみると・・・
IMG_8928.JPG
IMG_8929.JPG

鬼イターーーー!!
そう、鬼の正体とは激辛フェスで出しているメニューの事です。
麻婆丼に様々なトッピングを施して鬼の顔に仕立てた逸品ですね。

無論、他の丼物も魅力的(特にねぎとろ丼があのフリスビー丼に見える)です。
が、当然の如く注文したのがこちら。
「鬼麻婆豆腐丼」・・・\790
いざ、鬼退治!
最低でも私の中では3店舗は激辛チャレンジするつもりなのでね。
それに色々トッピングされているので普通の丼よりちょっぴりお得にも見えちゃう。
さあ、鬼退治の時間という事で出てきたのがこちら。
IMG_8930.JPG

鬼、入場!
確かに写真通りの鬼が出てきましたね。
ただどちらかというと、丼も含めると鬼と言うよりも鬼ケ島に見えるかも。

それにこう見るとちょっと手を出しにくいかも・・・何て言うと思ったかい!
頂きます!そぉいっ!!
IMG_8931.JPG
IMG_8932.JPG

うん、痺れ系!
問答無用に一太刀を入れていざ実食した所、辛さとしてはちょっちライトかな?
ですがその分山椒の効きが割と強めですね。

そのほかはバランスが良く、とても味わいのある麻婆ですね。
それに・・・
IMG_8933.JPG
IMG_8934.JPG

トッピングがジャンクなのがまたいい!
揚げ餃子や揚げシューマイなど、揚げ物中心のジャンキーな仕様。
ですがそれがまた麻婆との合わせとしては抜群。

結構サクサクと食べれますね。
ですがやはり辛さが足りないので・・・
IMG_8935.JPG

やっぱり七味追加。
ちょっと物足りずに卓上の七味を振って気持ち辛さ調整。
にしても、顔半分状態でかけると何だか追い打ちみたいにも見えますね。

まあこれは気休め程度ですが、それでも十分に美味しく完食出来ました。

これにて鬼退治はしっかりばっちり完了!
こんな美味しい鬼だったらいくらでもまた退治しに行きますわ。
ちなみに、期間中は完食すると50円引き券もプレゼントしてるみたいでっせ!

この記事へのコメント