【国際色を出してみた】田無のパン屋でちょっと日本から離れたチョイスをしてみた

台風は大人しくおうちでご飯!
まあ、そもそも今回の台風じゃなくても台風の日は家に引きこもって安全第一。
とりあえず、今回はお家で食べる用の記事ですが・・・台風の中では行けないよな・・・。

舞台は田無駅から徒歩10分程度の場所にあるこちら。
IMG_8771.JPG

お店の名前は「溶岩窯のパン工房グラスハープ」さんです。
溶岩窯・・・このワードだけでもちょっと惹かれちゃいますね。
そんな窯にこだわったっぽいパン屋でお持ち帰りといきまっしょい。
早速トングで「コネクト」を刻みながら物色してみると・・・
IMG_8772.JPG
IMG_8773.JPG
IMG_8774.JPG

結構種類豊富やね!
しかもおじさんには有り難い事に、惣菜系がかなり充実。
それに惣菜系も何かに突出している訳では無く、ジャンルのバランスも良い。

変わり種系もあるし・・・これは選ぶのが楽しいで!
ちょっと迷いましたが、今回はこれらを購入。
「カルツォーネ風」・・・\186(※9月時点)
「タルティーヌ」・・・\194(※9月時点)
めっちゃ洋風にいったるで!
片や肉系、片や野菜系でバランスよく攻めてみました。
特にカルツォーネの「風」がかなり引っかかっているので、どういう仕上がりになっているのか気になります。
早速帰宅してまずはいつも通り、ご開帳といきまっしょい。
IMG_8804.JPG

何だか本当に異国みたい。
タルティーヌみたいなのはちょいちょい買ってくることはあります。
しかしカルツォーネは完全にお初。
この2つが並ぶと本当にヨーロッパに来た気分。

さてさて、この子たちのお味はどないなもんでっしゃろかい。
まずは・・・先にタルティーヌから頂きます!
IMG_8807.JPG
IMG_8809.JPG

おほっ、中々いいじゃない!
濃厚なミルクシチューとチーズがまず最初にお出迎え。
クリーミーな口当たりかと思えば、野菜やキノコがたっぷりでいい味わい。
そんでもってパンはフランスパンなのでしっかり噛むというのもまたいい。

大人のみならず、子供にもいいんじゃないでしょうか。
続いては・・・気になるカルツォーネ「風」を頂きます!
IMG_8805.JPG
IMG_8806.JPG

確かに・・・「風」や!
見た目はパリッとしてそうですが、実際はモッチリでちゃんとパンになってます。
その中にはラザニアっぽいものと卵がお出迎え。
モッチリパンで食べるラザニア・・・ちょっと新感覚かも。

ただ・・・ラザニアに負けて卵の存在感がかなり希薄。
それ以外は割とアリで、コーヒーと一緒に欲しいかも。

今回の洋風2点攻め、割とありですね。
他にもサンドイッチ系にも気になるものがあったので、いずれまた行くかも。
そして流石に今日はお外に出られないので、こういうのをお家で食べながら1日を過ごしてます。

この記事へのコメント