【お試しするなら】仙川のタイ料理が割とライト向けかもしれない件について

タイ料理って、癖が凄そうに思ったりしませんか?
ナンプラーとかパクチーがふんだんに使われてるようなイメージがあるかもしれません。
ちょっと手が出しにくいなと思ってる人、ちょっくらここに行ってみてはどうでしょうか?

舞台は仙川駅から徒歩2,3分の場所にあるこちら。
IMG_9027.JPG

お店の名前は「チョッディー」さんです。
何だか人知れず動いてそうなおもちゃっぽい名前ですね。
タイ語では「ディー」は「良い」という意味ですが、「チョッ」は・・・キムタク?
下らない事を言ってないでさくっと突撃しちゃいましょう。
さてさて、どないなメニューがあるかというと・・・
IMG_9028.JPG
IMG_9029.JPG

おお、見た事ないメニューが多い。
よく見るメジャーなものもありながら、見た事が無いメニューも半分以上。
こんなに豊富なら、まだ見た事ないメニューにしましょう。

麺系か、ご飯系かどちらにしようか。
もしくは豚か、鶏か、海老か。
色々と迷う中、注文したのがこちら。
「パッシーユー」・・・\850
今回は麺やで!そんでもって無料だから大盛りやで!!
パッタイともう1種類焼きそばがありましたが、これが何だか気になりました。
麺だけの違いなのか、他にもなにかあるのか。
その差を調べるために注文してみましたが・・・果たしてどうなるか。
出てきたのがこちら。
IMG_9032.JPG

予想以上の平打ち麺だった!
見た目からしてかなりもちもちしてそうな平打ち太麺ですね。
更に野菜や豚肉と一緒に炒めた、具材だけなら日本の焼きそばに近いです。

さてさて、見た目のレポートはこの辺にして、そろそろ食べましょうか。
という事で・・・早速頂きます!
IMG_9033.JPG

お、思いの外まろやか。
米粉の平打ち麺はもちもちよりも歯切れの良さの方が目立ちます。
そこに絡んでくる味は、確かにエスニック風の独特さはありますが、それほど癖は強くありません。
更にすりごまが効いてきてよりまろやかさが際立ちます。

ちなみに具材と一緒に食べてみると・・・
IMG_9034.JPG

具材は豪快!
野菜・肉共に大ぶりのカットでシャッキシャキの食感。
歯切れ良い麺との組み合わせも悪くありません。

そんでもって、物足りない方には・・・
IMG_9035.JPG
IMG_9036.JPG

追いナンプラー&唐辛子ドーン!
ダブルで追加してそこそこ強めのエスニック風になりますね。
個人的にはこれくらいが結構好きです。

こうやって自分で調整できるなら、誰が行っても楽しめそうかも。

こんな感じで結構食べやすいお店でした。
最初は違いを探すつもりでしたが、この食べ易さにちょっとハマったかも。
タイ料理へ1歩踏み出してみるには丁度いいです。

この記事へのコメント