【初上陸】ひばりヶ丘のうどん屋で2020年の激辛解禁をしてみたら・・・

ひばりヶ丘、初上陸!
西東京といえばもっぱら田無中心でしたが、ついにひばりヶ丘にも行ってみた!
そんな初ひばりヶ丘でどんな出会いが待っているのか!

舞台はひばりヶ丘駅から徒歩2,3分程度の場所にあるこちら。
IMG_9899.JPG

お店の名前は「金豚雲」さんです。
どうやら武蔵野うどんのお店の様ですね。
そういえば、武蔵野うどんも結構ごぶさたな気がします。
さあ、早速突撃してメニュー確認してみると・・・
IMG_9900.JPG

ほぼほぼ肉汁系!
あるのは肉汁系かカレーか冷しゃぶ。
こういうお店って大抵かてうどんとかもあるのですが、ここはそういうのは 特に無さそう。
どうやら男前なうどん屋っぽい感じですかね。
そんな中から注文したのがこちら。
「辛玉肉汁うどん(中・3辛)」・・・\900
さーて、そろそろ辛い系も解禁していきましょうか。
久し振りに激辛というワードを見たのでつい疼いちゃいました。
カレーとも迷いましたが、まずはベーシックなやつで試してみましょう。
そんな激辛うどんがこちら。
IMG_9903.JPG

あ~、ラー油系か。
どうやらここの辛い系は後乗せラー油で辛さを調節してみるみたいですね。
そしてその中には卵である程度の優しさもあり。
さあ、それでは早速・・・頂きます!
IMG_9905.JPG

美味い!・・・が、ノー辛!!
うどんはしっかりとしたコシもありつつ歯切れの良さも抜群。
小麦の旨味がしっかり出ています。
汁も濃厚醤油とラー油の組み合わせがまたいいじゃない。
お肉も多めなのが嬉しいところ。

ただ・・・辛さははっきり言ってほぼ皆無に近いです(特殊な訓練を受けている人間の感想)
これならばまだまだちょい辛レベル程度ですかね。
ちなみに卵と絡めてみると・・・
IMG_9906.JPG

美味い!・・・が、もはやマイルド系!!!
卵を絡める事によって黄身のコクがしっかりうどんに絡まってまた美味。
時折混ざる白身がまたいいアクセントになります。

・・・が、もはやこうなると辛さは本当にゼロ(もう一度言いますが、特殊な訓練を受けている人間の感想)
純粋に美味しさを楽しむうどんですね。

激辛ではありませんでしたが、ちょい辛のいいうどんでした。
ひばりヶ丘デビュー、大成功ですね。
さて、これからちょいちょい激辛系もエンジンかけていきまっせ~。

この記事へのコメント