【府中で朝市朝活⑥】大東京綜合卸売センターにあるカフェでエスニックを楽しんでみたら・・・

大東京綜合卸売センター、飲食店が多い!
幾つかの朝市を巡ってきてはいますが、大東京綜合卸売センターは今の所ぶっちぎって多い!
そうなると取り扱ってる種類も多いんですよね。

はい、という事で府中本町駅から徒歩15分程度、大東京綜合卸売センター内にあるこちら。
IMG_9804.JPG

お店の名前は「cocorotus」さんです。
本当に市場の中かというくらい、他店より圧倒的にオシャレなお店です。
こちらはカフェドリンクに加えてお食事も提供しています。
久し振りにカフェ飯としゃれこみましょうか。
という事で早速メニューチェックしてみると・・・
IMG_9806.JPG

何気に多国籍!
ローストビーフ丼やカルビ丼というガッツリ系もあれば、タコライスやガパオまであります。
しかも黒板をよく見ると、うっすらシンガポールチキンライスとかも書かれています。

その日ごとに若干メニューが変わるのでしょうが、こりゃ面白そう。
しかもハーフ&ハーフまで可能とか・・・やるっきゃないでしょ。
この中から注文したのがこちら。
「タコライス&ガパオライス」・・・\750
エスニックとメキシカンの多国籍軍やで!
タコライスは久しぶりなので即決として、カレーとガパオでちょいと悩みました。
その中でタコライスとの組み合わせた時にどちらの方が合うか・・・。
カレーだとちょっとぶつかり合いそうな気がしましたので今回はガパオに。
そんな多国籍ご飯がこちら。
IMG_9807.JPG

圧倒的そぼろ丼!
ビジュアルが完全に2食そぼろ丼かって位のひき肉率!
そりゃどっちもそういう系の料理だから当たり前なんですが、それでも言いたくなるこのビジュアル。

何ならコンビニ弁当でもこういう組み合わせを出したら面白いんじゃない?
そないな余談はさておき、早速頂いてみましょうか。
まずは・・・タコライスの方から頂きます!
IMG_9808.JPG

おりょ、結構まろやか。
トマトベースのひき肉にチリソースと基本的には定番。
しかしトマトのベース自体も左程酸味が強くなく、更にマヨネーズがあるのでよりまろやかに。

結構食べやすい系のタコライスですね。
続いてガパオはというと・・・
IMG_9810.JPG

こっちもライト系やん!
こちらのガパオもあっさり系でナンプラー等も控えめ。
野菜もたけのことかが使われていてよりローカライズされています。

パクチーが無ければ、本当にガパオかどうか分からないレベルかも。

まさかこんなに食べやすい系のものとは思いませんでした。
個人的にはもっとパンチがあった方が好きではありますね。
ガパオもタコライスも初めて挑戦してみたいという人にはうってつけかもしれません。

この記事へのコメント