【突撃月間:昭島編⑥】中神の喫茶店っぽいカレー屋が本格的過ぎてビビった件

時に外観とは想像もつかないものが出てくるもの!
店の外観だけで判断すと時にいい意味でも悪い意味でも想定外の時ってありますよね。
ちなみに今回は・・・いい意味ですよ!

舞台は中神駅から徒歩4,5分程度の場所にあるこちら。
IMG_0064.JPG

お店の名前は「ガヤ我屋」さんです。
パッと見は町の喫茶店っていう感じかな?
しかし店前を見るとどうやらカレー屋さんみたいですね。
マサラカレーとは書かれていましたが、店前のメニューを見る限りは日本風っぽそう。
果たしてどっちなのかが気になり、突撃する事にしました。
改めて店内のメニューを確認してみると・・・
IMG_0059.JPG

うむむ、微妙。
メニューは確かにインドカレーっぽいメニューもそこそこあります。
しかし、ここは特にナンは無い模様。
そうなるとやはり・・・日本風?
謎は深まるばかりなので、とりあえずこちらを注文してみましょう。
「骨付きチキンカレー」・・・\830
とりあえずベタ系で勝負!
正直ラムカレーも魅力的だったのですが、1000円オーバーとなると・・・ってなっちゃいました。
全く持って底が知れないものに1000円越えを出す勇気が出ませんでした。
そんなチキンの前にやって来たチキンカレーがこちら。
IMG_0060.JPG

あ、これガチのやつだ。
パッと見ただけで分かる、このスパイスがすんごい使われている感満載のカレー。
様々なスパイスを使い、余計な水分を飛ばしてより濃厚さが出ていそう。

急にテンション上がって来ましたよこれ。
そんなカレーを早速・・・頂きます!
IMG_0061.JPG

おぉ・・・ガンジス川が見える・・・。
いやもうね、様々なスパイスが使われて少しシャリっとした食感がまた本格的。
当然、味も複雑になっており程よい辛さの中に鶏と野菜の旨味がたっぷりです。

こりゃ・・・マジぱないっす!
続いてチキンも一緒に食べてみると・・・
IMG_0062.JPG

より鶏がダイレクト!
チキン自体はトロットロに煮込まれたものではないですが、程よい固さがあるのがまたいい。
そんでもってより鶏肉の味とスパイスカレーが混ざり合い・・・もうこれ以上は語らずとも分かりますよね。

何ならこれでも1000円以上余裕で払えますわ。

もうね、徹頭徹尾満足なカレーでした。
何ならラムカレーにしなかった事を後悔すらするレベル。
今度はラムでかつ辛さも底上げして挑もうと心に誓った今日この頃。

この記事へのコメント