【突撃月間:瑞穂町編⑧】箱根ヶ崎の町中華は肉が中々に凄かった件

今月の突撃月間はこれでラスト!
本来ならば10本は書き起こす予定でしたが、この状況により今回は断念。
大変申し訳ない気持ちで一杯ですが、1日も早く状況が好転する事を祈ります。

舞台は箱根ヶ崎駅から徒歩5,6分程度の場所にあるこちら。
IMG_0701.JPG

お店の名前は「雀雀亭」さんです。
雀雀とかいてちゅんちゅん、遊び心もあって可愛い店名じゃないですか。
ただ、8本中3本が町中華というジャンルの偏りっぷり・・・改めてこれも反省ですわ。
さてさて、どないなメニューがあるのか確認してみると・・・
IMG_0702.JPG
IMG_0703.JPG

すげぇ・・・ほぼ定食屋やん。
確かにラーメンとかもありますし、内容は町中華ではあります。
が、定食メニューがあまりにも豊富過ぎて、定食屋色の方が濃厚です。
それに、内容もかなりの肉推しなのか、肉系の定食は半数以上占めているイメージ。

それならもう・・・肉っきゃないっしょ。
という事で注文したのがこちら。
「肉なす炒め定食」・・・\850
何時もの好物なす!
やはり無性に茄子が食べたくなる時があるのですが、この日は完全にこれ。
肉がメインだというのに何故か茄子へ釣られるというこの矛盾。
しかし、それはその後すぐに打ち砕かれることに。
それがこちら。
IMG_0704.JPG

何この量・・・!
白飯とおかずの量がほぼ1:1やないかい。
いきなりヤヴァイレベルのボリュームがやってきたぞこれ・・・。

そんないきなりモンスタークラスの肉なすを早速頂いてみると・・・
IMG_0705.JPG

肉が想像の3倍!
茄子も大量に入っているのですが、肉の量も想像以上。
しかも、サイズもかなり厚めに切られており、ジューシーさが半端ない。
それに味付けもシンプルな塩コショウなので、肉の味も茄子の味もしっかり映えます。

これは滅茶苦茶ご飯が進む!
そして、このシンプルさがこの様に・・・
IMG_0707.JPG

カスタムしても映える!
アクセントに七味とラー油のダブル投入してみると、これがまあいいの。
ラー油のピリッとした刺激と七味の豊かな風味がしっかりマッチします。

味付けがシンプル故に、何も邪魔をしません。
ぶっちゃけて、白飯がマジで足りませんでした。

これまたいい店を見つけられました。
それ故に、今月はこれでおしまいというのが本当に名残惜しい。
これは必ず、どこかで補てんいたしますので、どうかお待ちください。

この記事へのコメント