【テイクアウトシリーズ】国領の町中華でテイクアウトしたもので新しい組み合わせを見つけたかもしれない話

時に好奇心がいい方向に発展する事もある!
大抵は自爆するのがオチな私の好奇心ですが、それも「大抵」の話。
稀にいい方向にだって行くんですよ。

舞台は国領駅から徒歩3分程度の場所にあるこちら。
IMG_1209.JPG

お店の名前は「味功」さんです。
以前も突撃した事のある、国領の町中華屋さんの1つですね。
濃厚さとボリュームが何ともパワフルだったお店です。
ここもどうやらテイクアウト(そもそも昔から出前館やってた気がする)をしているのを発見。
早速確認してみると・・・
IMG_1207.JPG
IMG_1210.JPG

店内よりちょっとだけ安くなってた。
買えるのは定食メニューの中からのようですが、お弁当にすると-50円で買えます。
お弁当箱でボリュームが制限されるからって事ですかね?

まあちょっとお得って事で・・・さてどれにするか。
餃子は・・・にんにく入ってないので今回もパス。
酢関連はあまり得意じゃないのでパス。
即効で2択の状態となりましたが、購入したのがこちら。
「玉子と青菜の炒」・・・\650
というか、実質1択しか無かった。
よく考えれば、前回は生姜焼きを食べたんでした。
そうなると・・・連続生姜焼きってのも却下。
滅茶苦茶出来レース感が強いですが、とりあえずさっさと帰宅してのご開帳。
IMG_1213.JPG

パンパンやんけ!
弁当箱にご飯もおかずも極力ぎっちぎちに詰められてますわ。
確かに量はお店程では無いですが、それでもがっつり入ってます。

まあ、その分肉や魚類がほぼ無い状態なので、どうやってご飯を消費するか。
ちょっと不安要素はありつつも、早速青菜炒めを頂きます!
IMG_1214.JPG

ご飯進むやんけ!
程よくふわとろが残った卵にシャッキリ青菜で火通しは抜群。
更に濃厚なタレが絡まっているので、十分にご飯が進みます。

肉や魚なんていらんかったんや!
続いて春巻きも食べてみると・・・
IMG_1215.JPG

これも悪くない。
皮のパリパリも残っていますし、餡も野菜たっぷりでグー。
何気にこのお弁当、野菜の摂取量多いんじゃね?

ちなみに、この春巻きの餡はかなりのドロリ具合で、1口食べた時に餡が全部出ちゃったんですよね。
ただ残った皮だけ食べるのもむなしい・・・そや!
IMG_1216.JPG

玉子と青菜ぶち込んでみた!

そしたらこれが中々の当たり。
皮のパリパリと卵のふわとろ、青菜のシャキシャキ感が奏でる三重奏で口の中が楽しいの何の。
当然玉子でご飯も進むし・・・ええやんこの組み合わせ!


お弁当自体も良かったですし、まさか春巻きの新しい組み合わせを発見出来た気がしました。
これは正直、お値段以上の感触でした。
ちょっとこの春巻き、お店の方が見てたら検討して欲しいかも。

この記事へのコメント