【ほぼ三鷹】深大寺にあるラーメン屋はアレに特化しまくっていた件

今度はもはや駅近とかそういうレベルでもない!
最近、中々表現しにくい場所も増えてきましたが・・・今回はまた癖のある場所かも。
実質三鷹レベルの場所ですが・・・ギリ調布の店をお届けします。

舞台は東八道路沿い、航空宇宙技術研究所の交差点から少しだけ西へ行った場所にあるこちら。
IMG_1523.JPG

お店の名前は「らーめん小国」さんです。
およ、やけに既視感のあるラーメン屋のような気がしなくも・・・。
正直未だに思い出せないんですが、どこか似た店構えを見た覚えがあるような無いようなという感じです。
とはいえ何となく面白そうな気配がしなくもないので、行ってみましょう。
さて、どないなメニューがあるのかというと・・・
IMG_1524.JPG

う~ん・・・どれを攻めればいいか分からん。
完全に普通のラーメン屋という印象ですね。
醤油・味噌・塩どれも値段は変わらずです。

こうなると・・・どうするかは完全にその日の気分でいくしかないですね。
という事で気分に従い注文したのがこちら。
「塩らーめん」・・・\750
この日の気分は塩!
というよりも、実は塩派の私ですが最近塩系を食べた覚えが無いです。(タンメンは除く)
なので久しぶりに塩ラーメンを楽しめたらという所です。
さてさて、どないなラーメンが出てくるのか。
それがこちら。
IMG_1525.JPG

・・・デカっ!
器のサイズが完全にすりばちレベルの超特大!
しかもそこにスープが並々と注がれています。

それ以外は・・・スープに隠れてほぼ見えないです。
となれば・・・食べて確かめるしかねぇ!
まずは・・・スープから頂きます!
IMG_1526.JPG

・・・う~んごま油?
ちょいと濃いめだけど割とオーソドックスに近い感じのスープですが、その割にはごま油の強さがありますね。
とはいえそこまで目に見えてる訳でも無いので、どこから出てきた感があります。

続いて麺と合わせてみると・・・
IMG_1527.JPG

ん~・・・何か薄い?
麺は細めのストレート麺で、ちょいと柔らか目な茹で上がり。
ただ、最初の1口目2口目がやけにスープと比べて薄く感じるんですよね。

多分、ちゃんと湯切りしてないなこれ・・・。
あともやしもどっさり入っているのも起因している・・・かも。
ここまであまりいいとこ無しですが、チャーシューはというと・・・
IMG_1528.JPG

これ凄いやんけ!
このチャーシュー、とんでもなくトロットロで柔らかジューシーですよ!
柔らかすぎて上手く箸でもつかめず、こんな肉片の写真になってしまいました。
割と濃い味で厚みもアリ、それが2枚もあるとか最高じゃないか。

ラーメンにもいいけど、これで白飯をがっつきたいですね。

最後の最後でいいものを見つけられましたね。
これなら新メニューにチャーシュー丼を出して欲しいかもしれません。
ただ・・・やはりごま油だけは未だに謎ですわ。

この記事へのコメント