【小金井三連戦②】東小金井の洋食屋のとあるものが凄すぎて即再訪を決意した

アレの方が食べてええぇぇぇぇ!!
自分の頼んだのもいいけど、ふと見かけた違うメニューのせいでもっと食欲をそそられる事ってありませんか?
それが凄すぎて、即再訪を決意させるレベルのものだったり。

舞台は東小金井駅から徒歩3分程度の場所にあるこちら。
IMG_1551.JPG

お店の名前は「冨士ランチ」さんです。
いわゆる町の洋食屋さんって感じのお店ですかね。
店名から一瞬、国分寺の「フジランチ」さんの同系列かなって思いました。
まあ、多分「冨士」になってるから違うとは思いますが。
とりあえず面白そうなので、とりあえず突撃してメニューを確認してみると・・・
IMG_1552.JPG

うむ、よきかなよきかな。
いい感じの洋食ラインナップですね。
ハンバーグやオムライスといった洋食定番もあれば、少々ですが普通の定食もありとでいい感じです。

さて、ここから何を選ぶか。
どれも食べたいという欲が湧き出てくる中、注文したのがこちら。
「Cセット」・・・\1100
かなりお高めでいっちゃった///
ハンバーグは押さえておきたいと考えた中での注文です。
そして・・・前回のエビショックが頭の中にあったせいか、ついエビフライ月のお高め注文に。

・・・と、ここまではウッキウキだったのですが、その途中でとあるものに目が奪われました。
そう・・・ここの「とりからあげ」に。
カウンターに座っていたので調理が見えていたのですが・・・それがもうね・・・本当にすっごいの。
自分が注文したのはベターではあるでしょうが、からあげを見たらそれがベターどころかベストじゃないかと言えるレベル。
無論注文を切り替えるのは手遅れなので、まずは全力でハンバーグとエビフライを楽しむ。
その上で、すぐに再訪してとんでもないからあげをまた記事にします。
余談が長くなりましたが、出てきたのがこちら。
IMG_1553.JPG

うん、間違いないなこれは。
全体的にボリューミーですし、ちょっと屋さの量が多めというのが特に嬉しい。
何となく、ビジュアル的にも大人様ランチみたいですね。

さあ、これらのお味はどないなもんでっしゃろかい。
まずは・・・ハンバーグから頂きます!
IMG_1554.JPG

うん、ええやん。
古き良きハンバーグのタイプで、肉々しさがたっぷりのハンバーグですね。
肉汁というよりも、本体の旨味そのまま勝負がまたいい。
更にデミグラスは割とマイルドで、大人も子供も好きな味ですね。

写真は撮り忘れましたが、目玉焼きをライドオンしても美味しいです。
続いてエビフライはというと・・・
IMG_1555.JPG
IMG_1556.JPG

これがエビだよ!
適度な衣の中にはプリッとした食感のエビがいいサイズで入っています。
衣は割とサクッというよりカリッとした仕上がりで、その先には弾力のしっかりしたエビとのコントラストがグー。

どちらも気付けばあっというまに食べきってました。

何とも古き良き町洋食なお店でしたね。
そして、味も間違いない事はこれで理解もできました。
よし・・・まってろからあげぇ!!

この記事へのコメント