【試されてる?】東府中の町中華で明らかにおじさんを誘ってるメニューがあったので・・・

よろしい、ならば受けて立とう。
メニューの中には、見るからにおじさんに対してのものにしか見えない物もあります(自意識過剰)
そういうのには・・・率先して食べていくで!

舞台は東府中駅から徒歩10分程度の場所にあるこちら。
IMG_1603.JPG

お店の名前は「さたけ」さんです。
いいですね、この王道な感じの町中華。
こういう風情のある町中華は見つけたら速攻で飛びつくのがおじさんのサガ。
丁度目の前を通ったのは夕飯時でもあるので・・・早速入っちゃいましょう。
さて、どないなメニューがあるのかというと・・・
IMG_1604.JPG

完全に・・・誘ってやがるな。
メニュー自体は割と麺類が豊富なタイプですね。
メジャーな物から割とパワー系そうなものまで、ちょっと面白そうかも。

しかしその中で、1つだけ明らかに「かかってきな」と言いたげなメニューが1つありますね。
皆さんもどれか分かりましたか?
そう、今回の注文はこちら。
「激辛マーボー丼」・・・\800
その挑戦、乗った!
メニューの中に1つだけ「激辛」と堂々と書かれてるんですもん。
唯一明示してるってことは・・・相当なものじゃない?
そんなんあったらもう・・・食べるしかないでしょ。
その激辛さんがこちら。
IMG_1605.JPG

・・・普通?
見た目は至って普通のマーボーですねこれ。
香りもそんなにパンチが来ないですし、こりゃあ想像がつきません。

これが果たして本当に激辛たりえるものでしょうか。
では早速・・・頂きます!
IMG_1606.JPG

うん、普通にウマ・・・おお後から来た!
最初は町中華らしい、痺れの控えたちょいまろやか麻婆豆腐でした。
しかし後からボンっと一気に辛さの部分が爆発してくるタイプですね。
そしてとろみが強く、ひき肉も割とごろっとしたタイプで旨味も強め。

更に・・・
IMG_1607.JPG

ぎっちぎちやねん!
大き目の丼に、見ただけで分かる白米の詰めっぷり。
見た目以上にボリュームもあるのがまたいい!

とはいえ、正直激辛たりえるかといえばどうでも無い訳だったので・・・
IMG_1608.JPG

とりあえず投入。
卓上にあった七味とラー油を投入してちょこっと辛さを底上げ。
特にここのラー油はごま油の香りが強めで、味変には丁度いいかも。

それでもまあ、辛さ的にはそこまでだったのであっさりと完食。

私としては、ほんのりピリ辛マーボー丼でしたね。
辛さもですが、個人的には痺れの部分ももうちょい欲しい所。
最近、また徐々に激辛を欲するようになってきた今日この頃。

この記事へのコメント