【飛び抜けて美味】稲城長沼の寿司屋で一番美味しかったものとは・・・

執筆時間、2時間オーバー!
下らない内情ですが、普段は30~40分程度でこの記事を書きあげていますが、今回は頭を悩ませたの何の。
さて、その頭を悩ませた理由とは一体なんだったのか!?

舞台は稲城長沼駅から徒歩3,4分程度の場所にあるこちら。
IMG_2395.JPG

お店の名前は「はやま寿司」さんです。
たまたま昼をやっているのを見かけ、何だか気になってふらっと入っちゃったお店です。
そんでもって稲城市では初の寿司系ジャンルです。
というか、魚のジャンルでもまだ2件目という割とレアなジャンルです。
ちなみにそのお昼のメニューを見てみると・・・
IMG_2396.JPG

気持ち安目やね。
ランチとはいえ、寿司で1人前700(税込みで770円か)と考えれば、普通もしくはちょい安?って感じですかね。
しかし、まさかの平日のみという内容。

・・・が、実はこの日のおじさんは予定があったため平日午後に休暇を取得していたのです。
その予定は夕方ちょい前だったので、近場でお昼探索をしていたら見かけたのです。
な・の・で・・・そのまま突撃しちゃえ!
という事で注文したのがこちら。
「にぎり寿司」・・・\770
大食い以来の寿司だー!
某回転寿司屋での死闘以来、寿司は食べてませんでしたがここで復活といきまっしょい。
はてさて、久方ぶりの寿司はどないなものが出てくるのでしょうか。
それがこちら。
IMG_2397.JPG
IMG_2399.JPG
IMG_2401.JPG

まさかのカウンタースタイル!
出し方がちょっといい寿司屋の出し方やないかい!
こんな食べ方超久し振りなんですけど・・・これは当たりを引いたか?
そんな期待をしつつ・・・早速頂きます!
IMG_2398.JPG

・・・・・・絶妙に微妙で何も出てこねぇ・・・。
いやね、ぶっちゃけてあまりにも微妙過ぎて何もコメントが出てこないのよ。
まあモノ自体は悪くないんですが・・・ちょいちょいツッコミがあるんですよね。
イカの表面に包丁入れてるかと思ったら全く切れて無かったり、シャリはかなり柔らかで箸で食べると直ぐに崩れたり。

とはいえそこまで問題視するものでもないし・・・難しいよこれ。
ただ、その中で抜群に美味かったのが・・・
IMG_2402.JPG

写真撮る前に食べきっちゃってた(テヘペロ)
お椀で出てきたみそ汁なのですが、エビ頭が6つも入った濃厚エビみそ汁です。
しかも、頭の中には味噌等が残ってたので、汁をすすりつつ中の味噌等をちゅちゅっと吸うと・・・もう美味よ美味。

これについてはパーフェクトでございます。

とまあ、メインよりもサブの方が主役をかっさらっていきました。
もっと正直に言うと、最初に味噌汁で感動してからの寿司でどう記事にするか悩みました。
最終的には味噌汁を撮り忘れてたというのが一番の問題でしたけどね・・・(もっかいテヘペロ)

この記事へのコメント