【久し振りの駅から秒飯】鷹の台の町中華でやっけに気になるラーメンを頼んでみたら・・・

とにかく早く飯を食べたい!
目的地に到着した途端に飯を食べたい衝動になる事がしばしばありますよね。
そんな方々の為に、半年ぶりの秒飯をお届けです。

舞台は鷹の台駅から徒歩10秒の場所にあるこちら。
IMG_2437.JPG

お店の名前は「二幸」さんです。
駅近どころか駅すぐという何ともうらやましい立地の町中華です。
駅から出て直ぐ行けるお店、まあ色々あるとは思いますが、存外個人店ってそんなに多く見かけないんですよね。
ただ、鷹の台はそこまでチェーンが多くないので、地味に秒飯が多いんですよね。
その1つがこの町中華。
早速突撃してメニューを確認してみると・・・
IMG_2438.JPG
IMG_2439.JPG

ちょっと麺が珍しいかな?
定食系はまあ定番が多いですが、麺類はちょこちょこ面白いのがありますね。
肉豆腐そばは初めて見ますし、ジャジャ麺も滅多に見ないです。
それにカレーや天津といった変化球も多めで面白そうじゃない。

そしてその中でも、一際目立っているラーメンがあるんですよね。
その注文したのがこちら。
「二幸そば」・・・\700
店の名を持ったこのラーメンよ!
メニューの下を見ると、どうやらベースの醤油ラーメンの上に味噌味の玉子とじが乗っているとのこと。
天津とはまた違うのでしょうが、なんとなくイメージが親子丼とかそういうのを想像してしまいます。
実際どんなのが出てくるのか、もう気になって気になってしょうがない。
そんな気になるラーメンがこちら。
IMG_2440.JPG

・・・・・・玉子とじ?
確かに玉子も使われてますが、とじというよりかき玉子ですよねこれ。
どちらかというと餡になっているので、広東麺にしか見えない・・・。

ちょっと思っていたのとは違いましたが、果たしてお味はどないなもんでしょうか。
とりあえず・・・まずは餡の影響を受けていないスープから頂きます!
IMG_2441.JPG

お~割と好き。
かなりあっさり系の醤油スープですね。
本当にすごいさらっとしていて、非常に食べやすい万人受けのスープですね。
何なら普通にこれだけでも満足ですよ。

とはいえ、この餡というか玉子とじと一緒というのが大事ですよね。
という事で、今度は野菜も合わせて一緒に食べてみると・・・
IMG_2442.JPG

めっちゃ美味いやんけ!
味噌と野菜の旨味と香ばしさがガツンと口の中に広がっていきます。
何気に濃厚でもあり、急にスタイルがグッと変わります。
最初は味噌のと野菜の濃厚味、後味は醤油のあっさり系と2段階で楽しめます。

更に麺と一緒に食べてみると・・・
IMG_2443.JPG

今度は生姜が凄い!
最初の餡だけでは気づきませんでしたが、ちょい荒目に切った生姜も結構投入されています。
それが辛味のいい中細麺に絡んできて、今度は生姜のエッジがまた味噌餡とも醤油スープとも両方にマッチするんですよ。
そして最後は餡とスープが完全に混ざり合い、程よい生姜味噌ラーメンと更に変化。

食べすすめるとその分だけ新たな発見があり、美味しく面白い。

最初は思ってたのと違ってましたが、蓋を開けたらなんとやら。
ぶっちゃけて最初入る前はは炒飯かなーと思ってましたが、こちらにして大正解でした。
特にあの生姜・・・あれは癖になりそう。

この記事へのコメント