【秋のパン祭り3daysその2】府中のシャレオツパン屋でシャレオツからかけ離れたパンをチョイスしてみたら・・・

どうも、シャレオツとは縁のないオッサンです。
私はオシャレとか美的センスとか皆無で、むしろそれを開き直ってるレベルです。
それがちょいちょい注文にも影響が出る訳でして・・・。

舞台は府中駅から徒歩7,8分程度、府中市役所のそばにあるこちら。
IMG_2421.JPG

お店の名前は「LAPIN」さんです。
パン屋というよりもシャレオツなカフェにしか見えませんね。
まあ、イートインスペースもあるみたいですが。
そんなシャレオツなパン屋にシャレオツとは一切無縁のおじさんが突撃してみました。
さて、どないなパンがあるのか早速トングで「SHINY DAYS」を刻みながら店内を見回すと・・・
IMG_2422.JPG
IMG_2423.JPG
IMG_2424.JPG

パンもどことなくオシャレというか整ってますよね。
種類自体はそこまで多くありませんが、どことなく形が整っていたりしますね。
それにピザなんて「じゃことネギのピザ」とか、そんなんパン屋で今迄見た事ないですよ。

どんどん場違い感が出てきたじゃないか。
そんなシャレオツ全開な中で購入したのがこちら。
「キーマカレーパン」・・・\200
「エビカツサンド」・・・\250
何とかおじさん向きのやつもあった!
お店の中にある中からいかにも男向きなパンを頑張ってチョイスしてみました。
まあ、若干エビカツサンドは当落線上ギリギリですが、カツサンドとかもっとガッツリしたものが無かったのでこちらに。
早速帰宅してのご開帳でございます。
IMG_2427.JPG

サイズ感は・・・まあ普通かな?
大きくもなく小さくも無く、至って適量といった感じですね。
エビカツの方はカツに加えて卵も入った、実質エビカツタマゴサンドですね。

さて、これらのお味はどないなもんでしょうか。
まずは・・・キーマカレーから頂きます!
IMG_2428.JPG
IMG_2429.JPG

お、どちらも密度が・・・思ったより辛っ!
まず、パンは中々の密度で食べ応えがあり、カレーの方もパンパンとまではいかないまでも良い量が入ってます。
そんでもってこのカレーがまた思ったより辛口でした。

まあおじさんも最初は予想の斜め上でびっくりしましたが、辛さに慣れた方には大丈夫。
ただし、普通の方にはそこそこ辛いです・・・でも美味い。
続けてエビカツサンドはというと・・・
IMG_2430.JPG
IMG_2431.JPG

こっちはまた具材が面白い。
まずメインのエビカツは、エビのサイズは小さいながらもぷりぷり感はしっかりしています。
密度も割とあるのでいいですね。
続いて卵ですが・・・中にはまさかの刻まれたピクルスが。

もしかしたらタルタルみたいに使ってるのでしょうか。
とはいえ、エビの食感に加えてピクルスの食感も合わさり、これはこれで好きですわ。
ただ弱点?としてかなりばらけやすいので、しっかり持って食べないと一瞬でバラバラになrのでご注意を。

うん、今回はどちらも中々に美味しかったです。
特にキーマカレーパンのスパイシーさには驚きましたし気に入りました。
ただシャレオツなだけじゃなく、中々の遊び心があるお店なのかも。

この記事へのコメント