【ザ・クラシック】東中神の定食屋でまさにこれでいいんだよというべきご飯に遭遇

ただいま昭島!
移動全面解禁初、かつ新相棒と共にこれが初の長距離移動となりました。
まずは身体への慣らしも兼ねて昭島から攻めていきまっせ!

舞台は東中神駅から徒歩4,5分程度の場所にあるこちら。
IMG_2730.JPG

お店の名前は「大衆食堂柳月」さんです。
いきなり超クラシックな食堂キター!
この王道昭和な定食屋、長距離移動再開最初のお店がこれとは幸先がいい。
しかも結構大きめなお店かな?って位幅広な建物。
とりあえずこの店を逃す手は無いという事で、早速突撃してメニューを確認してみると・・・
IMG_2731.JPG

ちょい中華よりの食堂ですね。
半分は麺系、半分はご飯ものです。
メニュー量はそこまで多くないものの、古き良き感が凄い伝わってきます。

さて、ここから何をチョイスするか。
もうすぐシーズンのカキフライもいいし、牛めしとかカレーも気になる。
そんな中から注文したのがこちら。
「カツカレー」・・・\850
一番高いのいったらぁ!
折角長距離解禁したんだから、ここは景気よく最高値メニューいったる!
それにカレー自体は気になってたので丁度いいです。
さてさて、昭和な定食屋のカレーはどないなものが出てくるんでしょうか。
それがこちら。
IMG_2732.JPG

ええ・・・ええやん!
このいかにも食堂で出てきそうな、飾り気のない盛り付けがむしろいい!
それにこの具材のざっくり具合も好きですよ。

見た目はおっさん好みですが、果たしてお味はどないなもんでしょうか。
では早速・・・頂きます!
IMG_2733.JPG

う~ん、まろやか!
割と粘度の高めなカレーで、お味はかなりマイルド仕立て。
具材は玉ねぎも大きければ豚肉も大きく、一瞬カツいらなくない?ってなるレベル。
更によく味わってみると・・・これって多分黄色いカレーの部類に入るんじゃないかと思います。

粘度はありつつも滑らか、それでいてシンプルなカレーの美味しさ・・・いいですわ。
続いてカツの方も食べてみると・・・
IMG_2735.JPG

これまた丁度いい。
カツとしてはちょいと薄目ではありますが、十分な厚さのカツとしっかり揚がった衣がいい。
食感もいい塩梅の硬さで、これまた古き良きとんかつって感じですね。
ちなみに下味もしっかり付いているので、このままでも十分白飯が食べられるレベル。
でもカレーがシンプルな味わいになっているので、カツと変な喧嘩もしないので全然いけます。

これでいいんだよ、いや・・・これがいいんだよと言いたくなるカツカレーですわ。
もうね、あっという間に完食しちゃいましたよ。

古き良き味を堪能させて頂きました。
それにしても、ここまでクラシックなカレーを久しぶりに食べられるとは思いませんでした。
この調子で他の市もこれから色々と回って探していきませう。

この記事へのコメント