【日本酒派をも狂わす】東久留米のパン屋で普段は手を付けないお酒を無性に欲してしまうパンに遭遇

ビールからの日本酒がおじさんのルーティーン!
飲むときはビール2,3杯飲んでからの以降ずっと日本酒が基本パターンの呑兵衛です。
なのでほぼそれ以外はあまり飲まないのですが・・・それを覆すパンがあったんですよ。

舞台は久留米市内の所沢街道沿い、小金井街道との交差点すぐの場所にあるこちら。
IMG_2963.JPG

お店の名前は「HIRATSUKA」さんです。
こちらは以前麻婆茄子を絶賛した中華屋さんと同じ通りにあるパン屋さんです。
結構規模も小さく、油断したら見落としそう・・・というか見落としてましたorz
存外通ってきた道なのに・・・何たる不覚!
これはリカバーせねばという事で、突撃を決意。
恒例のトングでビート・・・今回は「シャンランラン」を刻みながら物色してみると・・・
IMG_2964.JPG
IMG_2965.JPG
IMG_2966.JPG

ヤベェ!甘味系中心のお店やん!!
惣菜系もあるものの、およそ7割は甘味系が占めてますね。
ただ店舗の規模に比べたら種類が豊富なのが救いで、ある程度は選択肢がありそうです。

とはいえ少ないことは事実なので・・・これは早々に決着かな?
こうなったら・・・ちょっとネタになりそうなものをぶっこんでいきましょう。
そして購入したのがこちら。
「フーガス」・・・\220
「ローストチキン」・・・\250
フーガス・・・完全に聞きなれないっすで。
今まで巡ってきた中でも初見です、オーガスなら知ってますが・・・(ロボットものやん)
それとトンポーローっぽいものを購入です。
早速帰宅後に御開帳してみると・・・
IMG_2990.JPG

何とも・・・表現し辛いものがありますわ。
1つはトンポーローっぽい包み方をしていますが、中は全く見えずでどんなチキンが入っているのか分からないっす。
対してフーガスは・・・これ何味やねん?

一切予想ができんぜよ・・・。
これは・・・面白いことになりそうな予感。
どちらから攻めても面白そうですが・・・まずはトンポーローっぽいローストチキンから頂きます!
IMG_2991.JPG
IMG_2993.JPG

お、思ってたよりもパンチあるやん。
中はチキンゴロっとというよりも、グラタンみたいな感じになってますね。
チキン・玉ねぎ・チーズに加えてニンニクが割と効いています。
パンはどちらかというとフォカッチャっぽい柔らかめな生地なのがまたいいですね。

続いてフーガスはというと・・・
IMG_2994.JPG
IMG_2995.JPG

すっげー・・・ワインが欲しくなる!
このパン、どうやらアンチョビが使われているみたいですね。
というか、説明文読んでなかったのですが・・・実際にはオリーブ・ケイパー・アンチョビ・パルメザンチーズが使われている模様。
しかもこのパン生地がカリッカリでちょっと柔らかめなクラッカーのような感覚。
この食感とアンチョビの塩気が・・・無性にワインを欲してしまいます。

ワインなんて付き合いじゃなきゃ滅多に飲まないはずなのに、何故か欲してしまいます。
とはいえ、滅多に飲まないので家には当然ストックは無く・・・これはこれで無念!

いやはや、まさかパンでワインを欲するとは思いませんでした。
しかも日本酒派のおじさんがワインを欲するって・・・相当なものですよ。
ワインのつまみが欲しいという方は是非ですね(かなりピンポイントですが)

この記事へのコメント