1001~1500円 1501~2000円 2001円以上 2018年月間・年間大賞 2019年月間・年間大賞 500円以下 501~600円 601~700円 701~800円 801~900円 901~1000円 Montana VS.BAR あきる野 うどん おにぎり から揚げ ご当地グルメ さんま つつじヶ丘 とんかつ ひばりヶ丘 イタリアン インド料理 エジプト料理 エスニック オムライス カフェ カレー ステーキ ディズニー トルコ料理 ハンバーガー ハンバーグ パスタ パン ビュッフェ ピザ ペルー料理 メキシコ料理 ランチ ラーメン ローストビーフ 一橋学園 万願寺 三鷹 上北台 中河原 中神 中華 丼物 久米川 京王よみうりランド 京王八王子 京王多摩センター 京王多摩川 京王永山 京都 仙川 保谷 八坂 八王子 函館 分倍河原 北府中 北野 南多摩 南平 吉祥寺 向ヶ丘遊園 和泉多摩川 和食 国分寺 国立 国領 多磨 多磨霊園 学食 定食 寿司 小作 小川 小平 小金井 市役所 布田 府中 府中本町 弁当 恵方巻き 惣菜 成田 拝島 揚物 新小平 新秋津 日の出町 日野 昭島 是政 札幌 東中神 東久留米 東大和市 東小金井 東府中 東村山 東福生 東秋留 東青梅 柴崎 桜街道 武蔵五日市 武蔵境 武蔵増戸 武蔵小金井 武蔵引田 武蔵村山 武蔵砂川 武蔵野台 永山 沖縄料理 河辺 洋食 深大寺 清瀬 激辛 焼きそば 焼肉 焼鳥 牛浜 狛江 玉川上水 玉川学園前 生姜焼き 田無 甲府 町田 登戸 白糸台 百草園 目黒 矢川 矢野 矢野口 神保町 福生 秋川 秋津 稲城 稲城長沼 立川 立飛 競艇場前 笛吹 第五回Oh!!辛チャレンジ 第六回Oh!!辛チャレンジ 第四回Oh!!辛チャレンジ 箱根ヶ崎 築地 粉物 羽村 聖蹟桜ヶ丘 芋窪 花小金井 茨城 荻山 蕎麦 西国分寺 西国立 西府 西武園 西武柳沢 西立川 西調布 調布 谷保 豊田 長野 青梅 青梅街道 青森 飛田給 食べ歩きおじさん 飲み歩き 餃子 駅弁 高尾 高幡不動 鷹の台

【函館漫遊編:⑤】函館最後の食事はやっぱりシラフでラーメンを

やっぱり最後にちゃんとラーメンを! 昨日の記事でラーメンは食べましたが、やはり普通に食べておきたいところ。 なので・・・函館を発つ前にラーメンじゃあぁぁぁ!! 舞台は函館駅から徒歩3,4分程度の場所にあるこちら。 お店の名前は「かもめ」さんです。 こちらは朝市の向かい側にあるラーメン屋さんで、最初に書いたラッキーピエロの隣にあります。 このお店、そういえば聞いた事があるよ…

続きを読む

Comment (0)

【函館漫遊編:④】函館の飲み屋横丁で盛大にはしご飲みしてみた

飲める呑めるのめるぞ~、酒が飲めるぞ~!! 普段は自転車で回っている分、絶対にお酒は飲めませんでした。 しかしながら出先でとなれば・・・その楔から大・解・放!(完全に浮かれてる) 舞台は函館駅から徒歩4,5分程度の場所にあるこちら。 横丁の名前は「大門横丁」さんです。 こちらは左程広いスペースでは無いですが、かなり密集して飲み屋が入ってます。 しかもお店はほぼ屋台のような…

続きを読む

Comment (0)

【函館漫遊編:③】函館のラーメン屋であえてカレーに挑んでみた結果・・・

ここでちょっくら名物から休憩! 名物ばかり最初から食べ歩きまくっても、後半が飽きてきちゃいますよね。 なので、ここいらで函館だけど通常回でっせ。 舞台は函館駅から徒歩4,5分程度の場所にあるこちら。 お店の名前は「ぱんだ」さんです。 こちらは・・・まあラーメン屋さんですね。 一応カレーとも書いてますが函館といったら・・・ラーメンですよね。 ぶっちゃけて、通常かとか最初書…

続きを読む

Comment (0)

【函館漫遊編:②】函館朝市の定食屋が安すぎて逆に気になってしまった結果・・・

函館行ったら朝市も絶対でしょうが! やはり函館の朝一には朝市行かなきゃ函館に行った気がしないでしょ。 なので、函館でも朝活やっちゃいまっせ! 舞台は函館駅から徒歩4,5分程度、函館朝市の中にあるこちら。 お店の名前は「朝市食堂 二番館」さんです。 やっぱり朝市で海鮮は食べたいよね。 朝市には様々な飯処がある中でここがすんごい気になったんですよね。 だって、このメニューを…

続きを読む

Comment (0)

【函館漫遊編:①】函館のご当地有名ハンバーガーの姿に驚愕するばかり

函館行ってここを外してなるものか! 元道民とはいえ、函館に行く機会はほぼほぼ無かった自分にとっては間違いなく行くしかない場所。 有名ではありますが・・・それでも外したくないのですよ! 舞台は函館駅から徒歩3分程度の場所にあるこちら。 お店の名前は「ラッキーピエロ」さんです。 函館と言えば幾つか名物がありますが、その1つがこのラッキーピエロです。 札幌にすら出てこない、本当…

続きを読む

Comment (0)

もっと見る